MENU
HONDA
検索

モータースポーツ > 全日本モトクロス選手権 > チーム&選手紹介 > チーム・エイチアールシー

全日本モトクロス選手権

チーム・エイチアールシーTeam HRCRIDERS

成田亮

成田亮#1
Akira Narita

生年月日:1980年5月1日
出身地:青森県
身長:171cm
体重:72kg
血液型:O型
URL:http://norita982.cocolog-nifty.com/

3歳からモトクロスを始め、地方選手権などで活躍。1994年、14歳で全日本モトクロス選手権の国際B級250ccクラスに初出場し、その年にチャンピオンを獲得しました。

また、同年に史上最年少で国際A級250cc(現在のIA1)ライセンスを取得。96年からは国際A級250ccクラスに参戦し、2002年にチャンピオンを獲得すると、04年まで3連覇を達成しました。

以降もトップライダーとして、全日本モトクロス選手権などの舞台で活躍を続け、12年にはTEAM HRCへ移籍。Hondaの新型ファクトリーマシン「CRF450R」を駆って参戦し、2位に圧倒的なポイント差をつけてIA1チャンピオンに輝きました。

13年もTEAM HRCから参戦し、混戦のシーズンを大逆転の末に制して、全日本3連覇を達成。続く14年は、年間9勝を含む16度の表彰台に登壇する圧倒的な強さをみせ、全日本における最多記録の更新となる、10度目のチャンピオンに輝きました。

15年は11度目のチャンピオン獲得を目指します。

PHOTO GALLERYへ

主な戦績

1995 全日本選手権 125cc 2位
1996 全日本選手権 250cc 16位
1997 全日本選手権 250cc 14位
1998 全日本選手権 250cc 3位
1999 全日本選手権 250cc 3位
2000 全日本選手権 250cc 5位
2001 全日本選手権 250cc 4位
2002 全日本選手権 250cc チャンピオン
2003 全日本選手権 250cc チャンピオン
2004 全日本選手権 250cc チャンピオン
2005 AMAスーパークロス AMA125 スーパークロスWEST 24位/AMAナショナル 26位
2006 全日本選手権 IA1 2位
2007 全日本選手権 IA1 チャンピオン
2008 全日本選手権 IA1 チャンピオン
2009 全日本選手権 IA1 チャンピオン
2010 全日本選手権 IA1 5位
2011 全日本選手権 IA1 チャンピオン
2012 全日本選手権 IA1 チャンピオン
2013 全日本選手権 IA1 チャンピオン
2014 全日本選手権 IA1 チャンピオン
小方誠

小方誠#2
Makoto Ogata

生年月日:1985年10月15日
出身地:神奈川県
身長:172cm
体重:71kg
血液型:B型
URL:http://makoto-mx1.com/

ジュニアの全国大会での優勝を経て、2001年に全日本モトクロス選手権にステップアップを果たしました。02年以降は250ccクラスに参戦。04年には国際A級125ccクラスのGP大会で優勝を飾りました。09年に負ったケガのために、しばらく参戦を休止していましたが、11年に全日本選手権IA2クラスに復帰。このとき、シリーズ終盤に2勝をあげて、復帰シーズンで総合2位を獲得しました。

IA1クラスで参戦した12年は、第7戦名阪スポーツランドのヒート1で表彰台に立つなどの活躍で、総合6位でシーズンを終えました。

13年は全日本最高峰クラスでの初優勝を果たし、総合2位に躍進。引き続きTEAM HRCから参戦した14年は、前年を上回る年間3勝を挙げ、2年連続でランキング2位となりました。

15年こそは、過去2年でつかみ損ねたチャンピオンの座を狙います。

PHOTO GALLERYへ

主な戦績

2002 全日本選手権 125cc 4位
2003 全日本選手権 250cc 16位
2004 全日本選手権 250cc 9位、全日本選手権 125cc GP大会 優勝
2005 全日本選手権 IA1 24位
2006 全日本選手権 IA1 22位
2007 全日本選手権 IA1 11位
2008 全日本選手権 IA1 8位
2009 全日本選手権 IA1 12位
2011 全日本選手権 IA2 2位
2012 全日本選手権 IA1 6位
2013 全日本選手権 IA1 2位
2014 全日本選手権 IA1 2位
富田俊樹

富田俊樹#317
Toshiki Tomita

生年月日:1990年1月7日
出身地:石川県
身長:173cm
体重:69kg
血液型:AB型
URL:http://yaplog.jp/toshikitomita/

父の影響で5歳からマシンに乗り始め、2006年に全日本モトクロス選手権IB2クラスへ挑戦すると、初年度ながらチャンピオンに輝きました。

翌07年に全日本モトクロス選手権IA2クラスへステップアップを果たしたものの、毎年ケガに泣かされ、07年は総合24位、08年は総合13位、09年は総合22位、10年は総合15位、11年は総合12位と苦戦が続きました。12年は大きなケガを負うことなく、IA2クラス昇格後はじめて全戦を走りきり、総合6位を獲得。

そして13年、開幕戦のHSR九州ヒート1でIA2クラス初優勝を飾ると、第2戦ヒート2、第8戦ヒート1でも優勝。計3勝を含めコンスタントに表彰台を獲得し、IA2クラスのチャンピオンに輝きました。14年はワークスチームであるTeam HRCへ移籍し、年間6勝を含む15度の表彰台に登壇。ランキング2位でシーズンを終えました。

15年もIA2クラスを戦いの舞台に、2度目のチャンピオン獲得を目指します。

PHOTO GALLERYへ

主な戦績

2007 全日本選手権 IA2 24位
2008 全日本選手権 IA2 13位
2009 全日本選手権 IA2 21位
2010 全日本選手権 IA2 15位
2011 全日本選手権 IA2 12位
2012 全日本選手権 IA2 6位
2013 全日本選手権 IA2 チャンピオン
2014 全日本選手権 IA2 2位