SPECIAL TIE-UP

さまざまな角度からINSIGHTの世界観にフォーカス。
各メディアとのタイアップ企画をご紹介。

#建築
建築家なるせ ゆり成瀬友梨

成瀬友梨 プロフィール
成瀬友梨

#建築
なるせ ゆり成瀬友梨建築家

成瀬・猪熊建築設計事務所代表取締役。2004年 東京大学大学院修士課程修了。2007年 同大学院博士課程単位取得退学。2007年 成瀬・猪熊建築設計事務所共同設立。2010年~2017年 東京大学助教。代表作に「FabCafe Tokyo」「LT城西」「31VENTURES KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)」「豊島八百万ラボ」など。主な受賞に、2015年日本建築学会作品選集新人賞、第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 出展 特別表彰。主な著書に、『シェア空間の設計手法』(責任編集,学芸出版社)、『子育てしながら建築を仕事にする』(編著,学芸出版)

【Meister’s INSIGHT】
“建築で人々の暮らしを変えるとは”

「私が作ったもので、その先の社会がどうなるかとか、未来がどうなるか。」

学生時代は、自分のデザインで物を作っていきたい、という思いはすごく強かったと思います。
ただそのときは、自分の作りたいものを作りたいという考えで、
もう少し独りよがりだったな、といま振り返ると思います。
それがクライアントさんとフィットすればもちろんベストだし、
その人をちょっと喜ばせる、とかはあるんですけど、
私が作ったもので、その先の社会がどうなるかとか、
未来がどうなるかという視点までは無かったですね。

成瀬友梨

それに比べると、今はもう少し仕事って社会との自分の接点だと思うので、ただ物を作りたいってよりは、それを作ったことによってどういう社会が実現するのか、幸せな社会が実現するようにしたいなという意識が強くなってきたとは
感じています。

SPECIAL TIE-UP トップへ