MENU

HONDA

検索
Malaysia 

Malaysia

Result
  FP1 FP2 FP3 FP4 QP Race Standing
マルク・マルケス 4th 2nd 3rd 1st 1st 1st 1st
ダニ・ペドロサ 1st 3rd 1st 2nd 2nd DNF 4th
Report
シーズン史上最多となる13度目のポールポジションからスタートしたマルケスが、12勝目を挙げ、史上最多優勝記録に並ぶ
Hondaは最高峰クラスにおける21度目のコンストラクターズタイトルを獲得

3連戦最後の戦いとなった第17戦マレーシアGPは、36℃の猛暑の中、8万人を超える大観衆が詰めかけ、熱戦が繰り広げられました。熱い戦いの主役となったのが、シーズン最多記録となる、13度目のポールポジション(PP)からスタートしたマルク・マルケス(Repsol Honda Team)。レース中盤にトップに浮上すると、バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)やホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)とのリードを広げ、5戦ぶりに優勝を果たしました。

すでにライダーズタイトルを獲得しているマルケスは、前戦オーストラリアGPで、ミック・ドゥーハンとケーシー・ストーナーが持つシーズン最多PP記録の「12」に並びました。そして今大会では、13度目のPPを獲得し、新記録を樹立しました。決勝では、スタート直後の1コーナーでロレンソとの接触を避けるためにオーバーラン。オープニングラップは6番手と、ポジションを落としましたが、2周目に3番手に浮上すると、ロレンソとロッシのヤマハ勢を追いました。

そして、レースの折り返しとなる10周目にロレンソをかわして2番手に、11周目にロッシを抜いてトップに浮上すると、終盤は2位以下を引き離し、20周のレースで真っ先にチェッカーを受けました。今大会で挙げたシーズン12勝目で、1997年にドゥーハンが樹立した、最多記録に並びました。最終戦バレンシアGPでは、記録更新に挑みます。

Hondaは今大会、マルケスが優勝したことで、MotoGPクラスのコンストラクターズタイトルを獲得しました。4年連続21度目。全クラス通算63度目のタイトル獲得となりました。

2番グリッドから好スタートを切り、2番手につけていたダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)は、2周目の最終コーナーで転倒。再スタートを切って11番手までポジションを上げますが、今度は左ヘアピンの9コーナーで転倒してリタイア。マレーシアGP3連覇を逃し、残念ながら総合2位争いから脱落しました。

Comment

マルク・マルケス(MotoGP 優勝)
「今回のレースは、体力的に今年最もハードなレースとなりましたが、優勝できました。ミック・ドゥーハンの記録に並ぶことができてうれしいです。マレーシアでは、今日のような気候になることは分かっていました。それでも、今日は特別暑い一日でした。だれもがレースを完走するのが大変だったと思います。レース中盤にペースが下がりました。みんな、一息つきたかったのだと思います。スタート直後の1コーナーは少し悪夢のようでしたが、その後、タイヤとブレーキを温存しながら追い上げ、前に戻れました。そして、残り10周でアタックを始め、残り5周でリードを広げられました。今日のレースの進め方には満足しています」

ダニ・ペドロサ(MotoGP リタイア)
「とてもいいレースウイークでしたし、楽しく乗れましたが、レースでは結果を出せませんでした。2周目にフロントから転倒してしまいました。限界で走っていたわけではないので、どうしてそうなったのか分かりません。幸い再スタートでき、ポジションを取り戻せました。とてもいいペースで走れていましたが、また同じように、フロントから転んでしまいました。このときも限界では走っていませんでした。全く同じように転倒しました。2度続いたので、なぜそうなったのかを、これから検証します。レースウイークを通してとてもいい仕事をしていたので、もっと違う形でレースを終えたかったです。こんなはずではありませんでした」

Release

2014.10.26
Marquez takes 12th win of 2014 with victory in Malaysia sealing Constructor's Title for Honda Today in Malaysia, 2014 World Champion Marc Marquez has won his 12th race of the 2014 season and secured Honda’s fourth consecutive Constructors Title. Teammate Dani Pedrosa was in contention for a strong finish today but unfortunately crashed out of the race.

PRESS RELEASE プレス向けニュース配信