MENU

HONDA

検索
France 

France

Result
  FP1 FP2 FP3 FP4 QP Race Standing
マルク・マルケス 1st 1st 2nd 1st 1st - -
ダニ・ペドロサ 2nd 5th 7th 4th 9th - -
Report
マルケスが5戦連続ポールポジションを獲得。開幕5連勝に向けて絶好のグリッドから決勝に挑む

第5戦フランスGPの予選は、前日のフリー走行に続き、青空が広がる絶好のコンディションの中で行われました。この日の最高気温は25℃。前日より3℃気温が上がり、初夏を感じさせる日差しの強い一日となり、初日トップタイムのマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が、この日も快調にラップを刻み、開幕から5戦連続ポールポジション(PP)を獲得しました。

午前中のフリー走行では、決勝に向けてロングランを行い、1分33秒台前半の好タイムで周回を重ねました。予選前に行われた4回目のフリー走行でも、同じく1分33秒台前半でラップを刻み、仕上がりのよさをアピールしました。そして迎えた予選では、最初のアタックで1分32秒567をマーク、2008年の大会でチームメートのダニ・ペドロサがマークした同32秒647のサーキットベストタイムを塗り替え、2回のアタックではさらにタイムを短縮、1分32秒043のすばらしいタイムで、2年連続、開幕から5戦連続のPP獲得となりました。

決勝レースは28ラップ。スピードと安定性で群を抜くマルケスの開幕5連勝が期待されます。

今大会の前に右腕の腕上がりの手術を行ったペドロサは、この日も右腕に負担をかけない走りに徹しました。予選では全力でタイムアタックを行いましたが、思うようにペースを上げられず9番手という、やや厳しいグリッドとなりました。しかし、トップグループで戦えるアベレージをマークしているだけに、2年連続フランスGP制覇に闘志満々、追い上げのレースに注目されます。

Comment

マルク・マルケス(MotoGP ポールポジション)
「今日はヘレスと同じセットアップで走り出しましたが、最初から快適でした。午後はタイヤテストをしながら、さらなるセットアップにトライしました。今日は1周のベストラップもロングランのアベレージもとてもよかったと思います。明日はほかのライダーもタイムを短縮してくると思うので、自分も前進できるようにがんばります」

ダニ・ペドロサ(MotoGP 9番手)
「フリー走行はそれほど悪くはなかったのですが、予選はうまくいきませんでした。今大会は、右腕が完全ではないので、アグレッシブな走りではなく、なるべくスムーズに走るように心がけていました。そして、予選は全力でプッシュしようと思ったのですが、思うように攻めることができませんでした。しかし、この2日間は全体的によかったと思います。明日は3列目からのスタートなので、いいスタートを切って前に出なければなりません。そのためにも明日の決勝のウォームアップではタイヤの温度をうまく上げなくてはいけません」

Release

2014.05.17
Marquez thunders to 5th consecutive pole taking new lap record en routeAfter dominating the French GP weekend so far, Repsol Honda’s Marc Marquez recorded his fifth pole of the season – in as many races – and set the fastest lap ever on two wheels at the Le Mans circuit. Teammate Dani Pedrosa will start from the third row of the grid in ninth position after struggling with the time attack in qualifying.

PRESS RELEASE プレス向けニュース配信