MENU

HONDA

検索
Americas 

Americas

Result
  FP1 FP2 FP3 FP4 QP Race Standing
マルク・マルケス 1st 1st 1st 1st 1st 1st 1st
ダニ・ペドロサ 3rd 3rd 3rd 3rd 2nd 2nd 2nd
Report
マルケスが開幕2連勝、ペドロサが2位で続き、Repsol Honda Teamが3位以下に大差をつけて1-2フィニッシュ

第2戦アメリカズGPの決勝は、開幕から2戦連続ポールポジション(PP)を獲得したマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が、ライバルを圧倒する速さで優勝しました。これでカタールGPに続き開幕2連勝。さらに、アメリカズGP2連覇を達成しました。

今大会のマルケスは、フリー走行、予選、ウォームアップと、すべてのセッションでトップタイムという完ぺきな状態で決勝に挑みました。スタートでは予選5番手のホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)がジャンプスタートするという波乱があり、ロレンソがオープニングラップをリードする形となりましたが、きっちりスタートを決めたマルケスが首位をキープ。2番手を走るチームメートのダニ・ペドロサをじりじりと引き離し、最終的に4.124秒差をつけて優勝しました。

この日は、雲が多い一日となり、時折り小雨がぱらつく不安定な天候となりました。ここまで完ぺきな走りをみせてきたマルケスは、天候の悪化とフラッグ・トゥ・フラッグに備えて、ウォームアップでマシンチェンジの練習をするなど、万全の状態で決勝に臨みました。しかし、心配された雨は降らず、ドライコンディションで行われた決勝レースで、史上最年少チャンピオンのマルケスが実力を遺憾なく発揮。一段と成長していることを感じさせる一日となりました。

そのマルケスを追ったペドロサは2位でフィニッシュ。昨年の大会でマルケスの後塵を拝しているペドロサは、今年はその雪辱に闘志を燃やしました。しかし、ミスをしない完ぺきな走りをするマルケスには届かず、2年連続の2位でチェッカーを受けました。これで、ペドロサは開幕から2戦連続で表彰台に立ち、総合ポイントでもマルケスに続いて2位に浮上。Repsol Honda Teamとしては、昨年のマレーシアGP以来、5戦ぶりの1-2フィニッシュ達成となりました。

Comment

マルク・マルケス(MotoGP 優勝)
「とてもハッピーな気持ちです。いいスタートを切れましたが、ホルヘがスタートライン上で抜いていったときは、『たぶん彼がジャンプスタートしたんだな』と思いながらも、少し不安になりました。前回のカタールGPとは違って、最初から最後までレースを引っ張る展開となりました。前回よりも簡単に見えたかもしれませんが、集中力を切らさないように走るのは大変でした。今日は完ぺきなレースができたので、自信になりました。ファンにとっては面白味に欠けるレースだったかもしれません。しかし、ライダーにとっては、こういうレースはいいものです。次のレースはもっとエキサイティングなレースになることを期待しています」

ダニ・ペドロサ(MotoGP 2位)
「タフなレースでした。マルケスは自分よりもちょっとだけ速いと思っていました。差を削るためにも、毎周コーナーで縮めようとしたのですが、その差は増えていく一方でした。最終的にはうしろにだれもいなくなり、マルケスには手の届かない状態になったので、最後は自分のできるベストのことをしようと努めました。今回のレースでは、次の戦いで競り勝てるように、我々は最大限の努力をしなければならないということを学べました」

Release

2014.04.13
Repsol Honda Dominate in Texas with Perfect Weekend for MarquezMarc Marquez has completed the perfect weekend in Austin, having led every session, taken pole (with a new lap record), recorded a new fastest race lap and crowned it with a victory this afternoon. His teammate, Dani Pedrosa, also contributed to the fantastic Repsol Honda spectacle with a strong second place 16.8 seconds ahead of third place finisher Dovizioso...

PRESS RELEASE プレス向けニュース配信