MENU

HONDA

検索
シーラインクロスカントリーラリー2015 第1ステージ
2015/4/20
Liaison:61.68kmSpecial stage:194.08km

カタールでの初日はバレダ選手が2位でフィニッシュ。ゴンサルヴェス選手は5位

シーラインクロスカントリーラリーの初日、Team HRC勢は好調なスタートを切り、ホアン・バレダ選手は2位、パウロ・ゴンサルヴェス選手は5位でフィニッシュしました。ジェレミアス・イスラエル選手は10位で第1ステージを終えました。

1番手でのスタートとなったイスラエル選手は、194.08kmのスペシャルステージ(SS)をナビゲートし、道を切り開く役目を担いました。ライバルにパスされるシーンもありましたが、イスラエル選手はこの機会を活用し、自身のナビゲーションスキルの向上を目指しました。

6番手スタートのゴンサルヴェス選手は、大きなトラブルなくSSを完走し、5位でフィニッシュ。バレダ選手は8番手からスタートし、トップのライダーに6秒差の2位でフィニッシュしました。バレダ選手は第2チェックポイントまでを最速タイムで通過し、トップに立っていましたが、その後、ナビゲーションの故障によりチームメートのゴンサルヴェス選手の到着を待つことに。貴重な時間をロスしたことで、第1ステージでの優勝を逃しました。

最新のレギュレーション変更により、1位でフィニッシュしたライダーは翌日のスタート順を、先頭の6ポジションから選択できるようになりました。これにより、前日の勝者は好位置からスタートし、前方を走るライダーのルートを参考にできるなど、レースを優位に進められます。ポジションの選択は、今後のステージの行方を占う重要なポイントの一つになります。

翌日の第2ステージは、476km(SS:397.56km)の非常に長いコースでの戦いになります。

コメント

ホアン・バレダ選手(スペシャルステージ1 / 2位、総合2位)
「いい形で初日を終えられたと思います。ナビゲーションが難しく、その上GPSのトラブルがあったので、パウロ(ゴンサルヴェス)が追いつくのを待って、一緒にゴールへ向かうことにしました。ここで時間をロスしたのは残念です。明日からのレースに期待してください」

パウロ・ゴンサルヴェス選手(スペシャルステージ1 / 5位、総合5位)
「ナビゲーションに苦戦しながらも5位でフィニッシュできました。厳しいコースなので、多少のトラブルは仕方がないと思います。ステージの勝者が翌日のスタート順を選択できるルールによって、ポジションがレースの優劣を決める大きな要素になりました。個人的にこのルールは好きではないですが、とにかくバトルを続けることが大切。なによりうれしいのは、マシンに全くトラブルがないことです」

ジェレミアス・イスラエル選手(スペシャルステージ1 / 10位、総合10位)
「ナビゲーションが難しく、複雑なステージでした。今日は先頭を走らなければいけなかったのですが、自分にとっていい経験になる、と考え方を切り替えました。いくつかナビゲーションのミスを犯しましたが、今後さらに学ぶことで改善していきたいです」

ウルフギャング・フィッシャー | Team HRC チーム監督
「初日としては、いい結果になったと思います。スタートは決してベストなポジションではなかったですが、選手たちは最善を尽くしてレースを終えました。先頭でナビゲーションを務めたジェレミアス(イスラエル)は、いい経験を積めたと思います。ホアン(バレダ)がGPSのトラブルによって、わずか数秒の差で優勝を逃したのは残念です。そういう意味では、もっとうまくできたかもしれませんが、今日の結果には満足しています。次のステージは変則的なナビゲーションになりますが、このまま集中して臨みたいです。マシンの調子は非常によく、トラブルなども全くありません。今回の、気温が高く石の多いコースは、マシンにとっていいテストの場になっています」

※レポート、コメントは暫定結果に基づくものです。

リザルト

SS1順位
順位 ライダー マシン タイム/差
1 M.コマ KTM 2:10'01
2 ホアン・バレダ Honda +0'06
3 S.サンダーランド KTM +0'57
4 P.クインタニラ KTM +2'05
5 パウロ・ゴンサルヴェス Honda +4'09
6 M.アル・バルーシ KTM +5'16
 
10 ジェレミアス・イスラエル Honda +18'31
総合順位
順位 ライダー マシン タイム/差
1 M.コマ KTM 2:10'01
2 ホアン・バレダ Honda +0'06
3 S.サンダーランド KTM +0'57
4 P.クインタニラ KTM +2'05
5 パウロ・ゴンサルヴェス Honda +4'09
6 M.アル・バルーシ KTM +5'16
 
10 ジェレミアス・イスラエル Honda +18'31

    PHOTO GALLERY