MENU
HONDA
検索
2019/9/23

スーパーバイク世界選手権
HRC、アルバロ・バウティスタ選手と契約

株式会社ホンダ・レーシング(HRC)は、アルバロ・バウティスタ選手(34歳、スペイン)と、FIM※1 スーパーバイク世界選手権(SBK)2020年シーズンよりHRCオフィシャルチームのライダーとしての契約に合意したことを発表しました。

バウティスタ選手は、2006年FIM ロードレース世界選手権125ccクラスで総合優勝、また今年SBKでのデビューシーズンで15勝※2をあげ、スキル、スピード共に兼ね備えたライダーとして、HRCのSBK活動に大きく貢献できることが期待されています。

野村欣滋|HRC代表取締役社長
「アルバロ・バウティスタ選手を来年のSBKプロジェクトに迎え入れることを大変嬉しく思っています。Hondaレーシングファミリーの一員になってもらうことは、HRCが全てのモータースポーツカテゴリーに、頂上を目指して全力で取り組み、テクノロジーを進化させ、ファンの皆様やお客様に、楽しみや喜びにあふれた高品質な製品を提供するスタンスの表れだと考えています。バウティスタ選手は、GPレーサー時代と今年のSBKデビューの活躍から見られるように、レースに対する姿勢が強く、スピード、経験ともに実力をすでに証明しています。新しくチャレンジするスーパーバイク世界選手権において、HRCのSBKプロジェクトに多大な貢献をしてくれることに期待しています」

※1 FIMとは、Federation Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称
※2 2019年9月23日現在