MENU

HONDA

検索
HOME > Team HRC(モトクロス世界選手権) > バブリシェフがイギリスGPを欠場

ニュース

Grand Prix of Britain Britain Matterley Basin 23/05/2014

バブリシェフがイギリスGPを欠場

イブジェニー・バブリシェフは、規定の手順に従い、海外渡航のためのすべての適切なガイドラインを遵守したにもかかわらず、ビザが発行されなかったため、イギリスで開催されるMXGPの欠場を余儀なくされました。

バブリシェフは、5月6日にオランダにある大使館を通じて、オンライン認証を受けていました。Team HRCとバブリシェフ本人、彼のマネージャーが、対話のために努力を続けましたが、ビザは許可されませんでした。

コメント
井本敬介 井本敬介|Team HRC 総監督  
「残念なことに、バブリシェフ選手は今週末のイギリスGPに参戦することができなくなりました。参戦できない理由は、ビザが発給されなかったためです。私たちは当局とともに解決策を見出すべく協議を重ねました。状況は少しよくなったものの、今だになぜボビーにビザが発給されないのか、具体的な説明はないままです。ビザの発給は、私たちにとってなにも新しいことではありません。これまでに何度も同じプロセスによって問題なく発給がなされましたので、今回も同様の手順で進めました。5月上旬にボビーは彼の申請が受理されたと言っていました。ですから、なぜ今回だけ異なるプロセスなのか、理解に苦しみます。英国のHondaファン、そしてモトクロスファンの方には、本当に申し訳なく思っています。私たちのコントロールが及ばない状況によって、ボビーが今週末のMXGPに参戦できないことは、非常に残念です」
ページトップへ▲