MENU

HONDA

検索
HOME > Team HRC(モトクロス世界選手権) > 第6戦 オランダ プレビュー

ニュース

Grand Prix of The Netherlands Valkenswaard Valkenswaard- Preview 30/04/2014

ファルケンスワールトのレースに向けてTeam HRCはオランダへ

  • イブジェニー・バブリシェフ選手
  • イブジェニー・バブリシェフ選手
  • イブジェニー・バブリシェフ選手
  • イブジェニー・バブリシェフ選手
  • CRF450RW

5月3日(土)・4日(日)の2日間、モトクロス世界選手権の第6戦オランダGPがサンドコースのファルケンスワールトで開催されます。Team HRCは、マキシミリアン・ナグルを負傷で欠き、イブジェニー・バブリシェフのみの1名体制で臨みます。

前戦ブルガリアGPの予選レースで1位に輝いたナグルでしたが、先週オランダで行われたテストの際に、複数のライダーによるクラッシュに巻き込まれ、右手首の近くにある舟状骨と呼ばれる部分と、左手の中手骨を骨折。6月中旬までの欠場を余儀なくされました。

バブリシェフは、第4戦トレンティーノGPで負った背中のケガが順調に回復しており、昨年レース1で2位、総合3位で表彰台に登壇したオランダGPに向けていい状態で臨める見込みです。

Team HRCとしても、今週初めにドイツでワークスマシンCRF450RWのテストを行って好感触を得たこともあり、今大会に向けて手ごたえを感じています。このテストには、シリーズに参戦するすべてのカテゴリーのHonda支援チームが参加しました。Hondaは最大限の支援をできるように努力を続けています。

激しい雨が降れば、強じんな体力とフィジカルが必要とされる難しいコンディションとなりますが、週末のファルケンスワールトの天候は、にわか雨と晴れの予報で、気温は20℃と予想されています。

コメント
イブジェニー・バブリシェフ選手 イブジェニー・バブリシェフ選手 MXGP ランキング9位
「ファルケンスワールトは、私が気に入っているサーキットの一つで、自宅からもすぐ近くにあります。私は砂地の路面が好きですし、昨年の大会では好成績を残すこともできました。背中と足首のケガについても、フィットネスプログラムを再開できるほどに回復してきており、今週末に向けていい準備ができています。前戦では十分なトレーニングができなかったのですが、今回は100%のトレーニングができており、これは私にとって重要なことです。チームとのテストも順調です。私たちはテストを通じて改善点を素早く見つけられており、シーズン中に進化をみせていますので、自信を感じています」
ロジャー・ハーベイ ロジャー・ハーベイ HRC ゼネラルマネージャー
「今週末に向けて、ボビー(バブリシェフ)は普段通りのスケジュールでトレーニングを積むことができるようになり、ブルガリアのときよりもだいぶん調子が上がっています。路面の砂も以前よりは深くなく、少し硬めになっていますので、寒くなれば滑りやすくなるかもしれませんが、昨年このコースで好成績を残したボビーの好みに合っています。そして、我々はほかのHondaチームと合同で、2日間にわたるサンドコースでのテストを行いましたので、今週末はさらに上位を目指して攻めていきます。マックス(ナグル)は、先週行ったテストでクラッシュして骨折し、手術を受けました。今週末の欠場は確実ですし、彼がい状態ででマシンに乗れるようになるにはまだ時間がかかるでしょうから、復帰を急がせることはしません」
ページトップへ▲