MENU

HONDA

検索

 

MXGP 第5戦 メキシコ 決勝
2016/4/17

ガイザーが2戦連続の総合優勝を達成。バブリシェフは総合4位となる

モトクロス世界選手権の第5戦はメキシコ・レオンで開催されました。今大会はティム・ガイザー(Team Honda Gariboldi Racing)にとって重要な一戦となりました。レースを通して、ガイザーは意思の強さと闘志、そして勝利を得るためのスピードを持っていることを証明しました。Team HRCのイブジェニー・バブリシェフは、アルゼンチンでのクラッシュのケガの影響や、貨物輸送が遅れたことで、短い時間でのテスト走行しかできないというアクシデントがありましたが、すばらしい走りをみせ、総合4位に入りました。

レース1、ガイザーは好スタートを決めてトップに躍り出ると、後続車との差を広げることに成功。しかし、小石がリアタイヤに挟まったことと、わだちにはまってラジエーターガードを曲げてしまう不運に見舞われました。その後、マシンをコントロールすることが難しくなり、2番手に順位を落としてしまい、そのままフィニッシュとなりました。バブリシェフはポールポジションからスタートしますが、トップで2周目に入ろうとした寸前で、転倒してしまいました。その結果、4位でレース1を終えることになりました。

続くレース2では、ガイザーがまたもや好スタートを決め、先頭を走ります。その後、前年のチャンピオンであるロマン・フェーヴル(ヤマハ)に追われる展開が続きますが、ガイザーはライバルを寄せつけないスピードをみせます。プッシュを続けたガイザーは、2位に16秒という大差をつけてフィニッシュ。2戦連続となる総合優勝を果たしました。

バブリシェフも上位のポジション争いに加わり、3番手を走行していたマキシミリアン・ナグル(ハスクバーナ)を猛プッシュで追い上げるも、惜しくも届かず4位。総合でも4位となりました。

ガイザーはここまですべてのレースで表彰台に登壇し、3度の総合優勝を達成。ポイントランキングでは、トップと3ポイント差の2位。バブリシェフは今大会の結果により、ランキングを一つ上げて4位につけています。

コメント

ティム・ガイザー(MXGP 2位/優勝 総合優勝)
「レース2は特に楽しみながら走れました。今週末はすべてうまくいったし、なによりもまた勝利を得られたことをうれしく思っています。最初のレースでは小石がリアタイヤに挟まったり、ラジエーターガードを曲げてしまったりとアクシデントが続き、マシンのコントロールが難しかったです。でもレース2ではより強くなって戻ってくることができました。ただ、(ロマン)フェーヴルは常に追い上げてきていたので、非常に難しい戦いでした。僕らは2人ともかなり速いスピードで走っていたので、とても楽しいバトルでした。2週間を通して本当にすばらしい体験だったので、今はすごくいい気分です。このすばらしいマシンと、チームに感謝します。みんな本当に努力してきたから、勝てたことをとてもうれしく思っています」

イブジェニー・バブリシェフ(MXGP 4位/4位 総合4位)
「安定した週末を過ごすことができたので、すごく幸せな気持ちです。今日のレースは、スピードがいつもより遅かったし、自信もありませんでした。流れは昨日に比べてよくなかったですね。昨日はスピード、タイムともによかったです。でも今日は違うトラックで走らなければいけなかったので、あちこちに大きなわだちがあり、スピードを出すのに苦労しました。2つのレースを4位でフィニッシュしたのはいい結果と言えるし、3位まであと少しのところまで来ていました。だから十分に幸せな気持ちです」

リザルト

MXGP(レース1)
順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
1461R.フェーヴルヤマハ1835'08.054
2243ティム・ガイザーHonda18+04.315
312M.ナグルハスクバーナ18+08.295
4777イブジェニー・バブリシェフHonda18+13.662
525C.デサールカワサキ18+31.207
6222A.カイローリKTM18+35.377
 
1577アレッサンドロ・ルピーノHonda18+1'28.091
17685スティーヴン・ルノワHonda18+1'39.342
18400山本鯨Honda18+1'45.487
MXGP(レース2)
順位 No. ライダー マシン 周回数 タイム/差
1243ティム・ガイザーHonda1835'32.594
2461R.フェーヴルヤマハ18+16.264
312M.ナグルハスクバーナ18+27.592
4777イブジェニー・バブリシェフHonda18+36.883
525C.デサールカワサキ18+45.418
6100T.サールカワサキ18+51.089
 
15685スティーヴン・ルノワHonda17+1Lap
1877アレッサンドロ・ルピーノHonda2+16Laps
19400山本鯨Honda0+18Laps

ポイント

順位 ライダー マシン 総合ポイント
-1R.フェーヴルヤマハ219
-2ティム・ガイザーHonda216
-3A.カイローリKTM171
4イブジェニー・バブリシェフHonda170
5M.ナグルハスクバーナ165
6J.バン・ホービークヤマハ162
 
17アレッサンドロ・ルピーノHonda46
19ゴーティエ・ポーリンHonda37
-20スティーヴン・ルノワHonda29
-21山本鯨Honda24
-23ゲート・クレスティノフHonda8
32ニコラス・カレンツァHonda1
35タンナラ・ペンジャンHonda1

スケジュール

    PHOTO GALLERY