MENU

HONDA

検索
MotoGP 第7戦 カタルニアGP 決勝
2016/06/05

マルケスが2位に入り総合首位に浮上。ペドロサは3位で今季2度目の表彰台獲得

第7戦カタルニアGP決勝は、終日、青空が広がる絶好のコンディションの中で行われ、今季3度目のポールポジションから好スタートを切ったマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が2位、今季初のフロントローとなる3番手からトップグループを追ったダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)が3位でチェッカーを受けました。

連日好天に恵まれたカタルニアGP。決勝日は最高気温が27℃まで上昇し、路面温度も48℃という厳しい条件となりました。そんな中、オープニングラップで2番手につけたマルケスは、前半はホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)を追走、中盤からはバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)との一騎打ちとなりました。そして、終盤を迎えた23周目にトップに浮上しますが、そこからマルケスのペースは上がらず。再びロッシに抜かれ、25周のレースを2位でフィニッシュしました。

今大会はフロントタイヤに厳しい戦いとなりました。レース中盤には、総合首位のロレンソが転倒リタイア。全力を尽くしていたマルケスですが、それをサインボードで知ると、チャンピオンシップを考慮して2番手をキープする作戦に切り替えました。

ホームグランプリで優勝は果たせませんでしたが、2位でゴールしたことで、3戦ぶりに総合首位に浮上。ロッシとのし烈なバトルは地元ファンを大いに喜ばせました。

ペドロサは今季初表彰台を獲得しました。予選3番手からオープニングラップは3番手。その後、マーベリック・ビニャーレス(スズキ)とし烈な戦いを繰り広げ、その間にトップグループから遅れることになりました。しかし、ビニャーレスとの戦いに決着をつけた中盤以降は、快調にラップを刻んで前を走る2人との差を縮めることに成功。最終的に3位でフィニッシュし、これからの巻き返しを期待させる結果となりました。

コメント

マルク・マルケス(MotoGP 2位)
「すべてのライダーにとって、今日はとても難しいレースでした。しかし、バレンティーノ(ロッシ)とのバトルはすばらしかったし、このバトルをルイス・サロムに捧げたいです。気温が高かったので、予想通り、レースではかなり苦戦しました。何度か転倒しそうにもなりましたが、限界でプッシュしました。しかし、(ホルヘ)ロレンソの転倒をピットボードで知り、チャンピオンシップを考えて今日は2位をキープすることにしました。優勝はできませんでしたが、バレンティーノとのバトルは観客も喜んでくれたと思います。今日はバレンティーノと握手をしました。正常な状態に戻れたと思うし、モーターサイクルレースにとっては、とても重要な出来事でした」

ダニ・ペドロサ(MotoGP 3位)
「ハードタイヤでは完ぺきな感触がなかったので、今日は賭けに出てミディアムタイヤを使いました。序盤は限界でプッシュせず、タイヤをマネージメントしました。それにしても、なぜ(マーベリック)ビニャーレスがあれほどアグレッシブだったのかが分かりません。彼がシケインで不思議な動きをしたために、トップグループと離れてしまいました。その後は自分のリズムをつかみました。でも、残り6〜7周でタイヤが終わってしまいました。それでも、正しいタイヤ選択だったと思います。今日は、多くの人がルイスのサポートにきていました。この表彰台を彼と彼の家族に捧げたいです」

リザルト

決勝リザルト
順位 No. ライダー マシン タイム/差
146V.ロッシヤマハ44'37.589
293マルク・マルケスHonda+2.652
326ダニ・ペドロサHonda+6.313
425M.ビニャーレススズキ+24.388
544P.エスパルガロヤマハ+29.546
635カル・クラッチローHonda+36.244
74A.ドヴィツィオーゾドゥカティ+41.464
819A.バウティスタアプリリア+42.975
99D.ペトルッチドゥカティ+45.337
10 43 ジャック・ミラー Honda +49.514
118H.バルベラドゥカティ+46.669
126S.ブラドルアプリリア+55.133
1350E.ラバティドゥカティ+57.974
1453ティト・ラバトHonda+1'00.141
1551M.ピロドゥカティ+1'00.429
1645S.レディングドゥカティ+1'16.269
1768Y.ヘルナンデスドゥカティ+1Lap
RT41A.エスパルガロスズキ+7Laps
RT99J.ロレンソヤマハ+9Laps
RT29A.イアンノーネドゥカティ+9Laps
RT38B.スミスヤマハ+19Laps

総合順位

ライダー(MotoGP)
順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
193マルク・マルケスHonda125
299J.ロレンソヤマハ115
-346V.ロッシヤマハ103
-426ダニ・ペドロサHonda82
-525M.ビニャーレススズキ72
644P.エスパルガロヤマハ59
741A.エスパルガロスズキ49
-88H.バルベラドゥカティ49
94A.ドヴィツィオーゾドゥカティ43
1029A.イアンノーネドゥカティ41
1150E.ラバティドゥカティ39
-1238B.スミスヤマハ29
-136S.ブラドルアプリリア29
-1419A.バウティスタアプリリア29
159D.ペトルッチドゥカティ24
1635カル・クラッチローHonda20
1751M.ピロドゥカティ19
1845S.レディングドゥカティ16
1953ティト・ラバトHonda13
21 43 ジャック・ミラー Honda 8
2076L.バズドゥカティ 8
2268Y.ヘルナンデスドゥカティ3

PHOTO GALLERY