MENU

HONDA

検索
MotoGP 第6戦 イタリアGP 決勝
2016/05/22

マルケスが2位で今季5度目となる表彰台を獲得する。ペドロサが4位でフィニッシュ

第6戦イタリアGPの決勝は、予選4番手から決勝に挑んだマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が、ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)とし烈な優勝争いを繰り広げて2位でフィニッシュ。今季5度目の表彰台を獲得しました。

オープニングラップでのマルケスは、ロレンソ、バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)、アレックス・エスパルガロ(スズキ)に続いて4番手。そして3周目にエスパルガロを抜いて3番手に浮上すると、前を走るロレンソとロッシのヤマハ勢を追いました。レース中盤には、ヤマハの2人の背後に迫りトップグループを形成しますが、9周目に入ってロッシがエンジントラブルでリタイアとなり、2番手に浮上。それからはロレンソとの一騎打ちとなりました。

そして最終ラップに入り、コース前半のS字区間でロレンソを抜くと、じりじりと引き離しました。しかしコース後半に入って、その差を詰めてきたロレンソに抜かれます。マルケスはすかさずクロスラインでパスして、再びトップに浮上しましたが、最終コーナーからのストレートで、マルケスのスリップから抜け出したロレンソに先着を許し、惜しくも2位でフィニッシュしました。

優勝を逃すも、2戦ぶり今季5度目の表彰台に立ったマルケスは、ロレンソと10点差の総合2位をキープ。ホームグランプリとなる次戦カタルニアGPでは、総合首位奪還を目指します。

チームメートのダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)が、予選7番手から4位でフィニッシュしました。序盤は思うようにペースを上げられず6番手を走行していましたが、中盤に入ってリズムをつかむと着実にポジションを上げることに成功。終盤はアンドレア・イアンノーネ、アンドレア・ドヴィツィオーゾのドゥカティ勢とし烈な3番手争いを繰り広げますが、わずかに届かず表彰台を逃しました。

ペドロサは、ヨーロッパラウンドに入って3戦連続で4位。表彰台にあと一歩のレースが続いています。しかし、マシンのセットアップは着実に進み、ホームグランプリとなる次戦カタルニアGPでは、今季2度目の表彰台を目指します。

コメント

マルク・マルケス(MotoGP 2位)
「今日はいいレースができました。トップにかなり近づけたし、最後は表彰台に上がれました。ポジティブなことです。しかし、スリップストリームを使っても、ホルヘ(ロレンソ)選手をオーバーテイクできませんでした。レースウイークを通して加速とトップスピードに苦しみました。今日はベストを尽くしました。本当に全力を尽くしました。優勝するために何度かリスクを負いましたが、ホームストレートで、ホルヘにスリップストリームを使われてパスされました。まだ加速が足りないので、引き続き取り組まなければなりません。Hondaは日本で一生懸命がんばっています。僕たちはサーキットで一生懸命がんばっています。次のレースに向けて一歩前進できるようにがんばります」

ダニ・ペドロサ(MotoGP 4位)
「ここ最近のレースよりは、いい走りとなりました。しかし、フルタンクからのスタートは難しく、いくつかポジションを落としてしまいました。しかし、ペースは悪くありませんでした。ポジションをいくつか取り戻せました。また、ほかのライダーのミスでアドバンテージを得ることもできました。(アンドレア)イアンノーネ選手の方が少し速かったので、彼についていって自分のペースを上げ、3番手争いをしました。しかし、彼はストレートがとても速くてオーバーテイクが難しく、ついていくだけで大変でした。今回のレースでは自分たちのマシンについて多くのことを学びました。この先また前進できるようにがんばって取り組んでいきたいです」

リザルト

決勝リザルト
順位 No. ライダー マシン タイム/差
199J.ロレンソヤマハ41'36.535
293マルク・マルケスHonda+0.019
329A.イアンノーネドゥカティ+4.742
426ダニ・ペドロサHonda+4.910
54A.ドヴィツィオーゾドゥカティ+6.256
625M.ビニャーレススズキ+8.670
738B.スミスヤマハ+13.340
89D.ペトルッチドゥカティ+14.598
941A.エスパルガロスズキ+18.643
1051M.ピロドゥカティ+22.298
1135カル・クラッチローHonda+27.936
128H.バルベラドゥカティ+35.712
1350E.ラバティドゥカティ+38.032
146S.ブラドルアプリリア+40.094
1544P.エスパルガロヤマハ+59.811
1668Y.ヘルナンデスドゥカティ+1'04.397
RT46V.ロッシヤマハ+15Laps
RT45S.レディングドゥカティ+15Laps
RT43ジャック・ミラーHonda-
RT19A.バウティスタアプリリア-
RT76L.バズドゥカティ-

総合順位

ライダー(MotoGP)
順位 No. ライダー マシン 総合ポイント
-199J.ロレンソヤマハ115
-293マルク・マルケスHonda105
-346V.ロッシヤマハ78
-426ダニ・ペドロサHonda66
-525M.ビニャーレススズキ59
641A.エスパルガロスズキ49
744P.エスパルガロヤマハ48
-88H.バルベラドゥカティ43
929A.イアンノーネドゥカティ41
1050E.ラバティドゥカティ36
-114A.ドヴィツィオーゾドゥカティ34
1238B.スミスヤマハ29
136S.ブラドルアプリリア25
1419A.バウティスタアプリリア21
1551M.ピロドゥカティ18
169D.ペトルッチドゥカティ17
1745S.レディングドゥカティ16
1853ティト・ラバトHonda11
1935カル・クラッチローHonda10
2076L.バズドゥカティ8
-2168Y.ヘルナンデスドゥカティ3
-2243ジャック・ミラーHonda2

PHOTO GALLERY

  • マルク・マルケス
  • マルク・マルケス
  • マルク・マルケス
  • マルク・マルケス
  • マルク・マルケス
  • ダニ・ペドロサ
  • ダニ・ペドロサ
  • ダニ・ペドロサ