MENU

HONDA

検索
MotoGP 最終戦 バレンシアGP 予選
2015/11/07

マルケス2番手、ペドロサ3番手。Repsol Honda Teamの2人がフロントローから決勝に挑む

最終戦バレンシアGPの予選は、2日連続で快晴となり、マルク・マルケス(Repsol Honda Team)が2番手、ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)が3番手と、Repsol Honda Teamの両選手が絶好のグリッドを獲得しました。

初日で2番手だったマルケスは、フリー走行で3番手。予選前に行われた4回目のフリー走行でトップタイムをマークします。予選では今季9回目のポールポジションが期待されましたが、完ぺきなアタックとならず、2番手に終わりました。これまでのサーキットベストタイムは、マルケスが2013年にマークした1分30秒237。今大会、マルケスがマークしたのは1分30秒499。気温と路面温度が上がったことで2年前のベストタイムを更新できませんでしたが、決勝に向けて順調にセットアップを進めました。

リアタイヤのグリップにやや苦戦していたペドロサは、セットアップを順調に進めるも、予選では予想以上に気温と路面温度が上がり、パフォーマンスをフルに発揮できませんでした。今大会は、マルケスとともに、気温と路面温度が上がる午後のセッションで、やや苦戦しましたが、明日のウォームアップで最後の調整を行い、万全の体制で決勝に挑みます。

Repsol Honda Teamの2人が揃ってフロントローを獲得するのは、今季6回目。決勝では、Repsol Honda Teamの1-2フィニッシュが期待されます。

コメント

マルク・マルケス(MotoGP 2番手)
「レースペースは、とても接近しています。ほとんど差がないので明日は厳しいレースになると思います。10周を終えた頃のタイヤの状態とマシンの反応を見てみたいと思います。ダニ(ペドロサ)やホルヘ(ロレンソ)とはほぼ同じ内容なので、表彰台に上がれるようにがんばります。2015年最後のレースで優勝争いができることを願っています」

ダニ・ペドロサ(MotoGP 3番手)
「どんなレースになるのか楽しみです。とにかく優勝争いができることを願っています。昨日は少し問題がありましたが、今日は一歩前進して、いい形になりました。レースでは集中していいスタートを切らなければなりません。地元ファンの前でいいレースができることを願っています。マルク(マルケス)とホルヘ(ロレンソ)には、力強いペースがあり、熱いバトルになることは確かです。100%の状態でプッシュし、いいレースができるようにがんばります」

リザルト

予選リザルト
順位 No. ライダー マシン F/O タイム
199J.ロレンソヤマハF1'30.011
293マルク・マルケスHondaF1'30.499
326ダニ・ペドロサHondaF1'30.516
441A.エスパルガロスズキF1'30.917
535カル・クラッチローHondaF1'30.948
638B.スミスヤマハF1'31.012
729A.イアンノーネドゥカティF1'31.056
844P.エスパルガロヤマハF1'31.080
94A.ドヴィツィオーゾドゥカティF1'31.245
109D.ペトルッチドゥカティF1'31.292
1125M.ビニャーレススズキF1'31.340
1246V.ロッシヤマハF1'31.471
1351M.ピロドゥカティF1'31.780
146S.ブラドルアプリリアF1'31.824
158H.バルベラドゥカティO1'31.851
1676L.バズYAMAHA FORWARDO1'31.856
1769ニッキー・ヘイデンHondaO1'32.083
1868Y.ヘルナンデスドゥカティF1'32.142
1919A.バウティスタアプリリアF1'32.282
2045スコット・レディングHondaF1'32.448
2143ジャック・ミラーHondaO1'32.564
2263M.ディ・ミリオドゥカティO1'32.716
2313アンソニー・ウエストHondaO1'33.049
2450ユージン・ラバティHondaO1'33.066
2524T.エリアスYAMAHA FORWARDO1'33.092
2623B.パークスARTF1'33.577

PHOTO GALLERY