MENU

HONDA

検索
MotoGP 第15戦 日本GP 決勝
2015/10/11

ダニ・ペドロサが劇的な猛追で優勝を飾る

午前中の霧の影響で、Moto2クラスやMoto3クラスのレース周回数が変更される中、MotoGPクラスは当初の予定通り24周の周回数となりました。そして、午後から晴れるという天気予報とは異なり、小雨が残る天候の中、決勝レースがスタートしました。

予選6番手からスタートしたダニ・ペドロサ(#26 Repsol Honda Team スペイン 30歳)はすばらしいスタートをみせてトップ争いに加わりました。しかし、難しいウエットコンディションの中、序盤は思うようにタイムを上げることができず上位3台に差を広げられました。しかし、ペドロサは7周目から一気にタイムを上げはじめ、11周目には一時は3秒以上の差があった3番手のポジションを奪い返し、その勢いのまま16周目には2番手に浮上。その後も驚異的なラップタイムを毎周記録してトップを猛追したペドロサは、18周目のストレートでトップに浮上すると、その後も他を圧倒するラップタイムで2番手以下を引き離し、最終的に8秒573の大差を付けてチェッカーを受け、2012年以来となる優勝を飾りました。

フロントローからスタートしたマルク・マルケス(#93 Repsol Honda Team スペイン 22歳)はスタートで出遅れ、5番からの追撃を余儀なくされました。しかし、序盤から難しいコンディションの中で、タイムを上げることができず苦しい展開。マルケスは確実な走行を続けて順位を着実に上げることで、表彰台には届かないものの4位でチェッカーを受けました。

コメント

ダニ・ペドロサ(MotoGP 優勝)
「優勝することができて、とてもハッピーです。最後に優勝してからかなり時間が経っているので、本当にうれしかったです。おもしろいレースでした。最初は慎重に走ったので、タイムをかなりロスしましたが、その後はポジションを徐々に上げていくことができ、戦略がうまくいきました。レース中は、特別な気持ちになりました。今シーズンはとても難しいもので、ホームグランプリとなるHondaやチーム、スポンサー、友人、家族のために優勝をささげることができました。とてもうれしいです。日本GPは、ウイークを通して楽ではありませんでした。最後に、アレックス・デ・アンジェリスが早く治ることを願っています」

マルク・マルケス(MotoGP 4位)
「難しいレースとなりました。ウエットコンディションになり、ウォームアップからいいセットアップを見つけるのに苦戦しました。快適に感じることができませんでした。そのため、あまりリスクを負わないように、少しセッティングを変更して決勝に挑みましたが、感触がよくなることはなく、4位がやっとでした。ウエットコンディションでペースが遅かったため、手の調子は悪くありませんでした。ドライだったら、もっと難しかったかもしれません。レースを終えて、多くのインフォメーションを集めることができました。大好きなフィリップアイランドへ向かうのが楽しみです。このサーキットは相性がいいはずです。またアレックス・デ・アンジェリスには、『みんながあなたのことを思っているよ』と伝えたいです」

リザルト

決勝リザルト
順位 No. ライダー マシン F/O タイム/差
1 26 ダニ・ペドロサ Honda F 46'50.767
2 46 V.ロッシ ヤマハ F +8.573
3 99 J.ロレンソ ヤマハ F +12.127
4 93 マルク・マルケス Honda F +27.841
5 4 A.ドヴィツィオーゾ ドゥカティ F +35.085
6 35 カル・クラッチロー Honda F +37.263
7 38 B.スミス ヤマハ F +37.667
8 21 中須賀克行 ヤマハ F +44.654
9 8 H.バルベラ ドゥカティ O +48.572
10 45 スコット・レディング Honda F +50.121
11 41 A.エスパルガロ スズキ F +1'00.535
12 72 高橋巧 Honda F +1'01.211
13 69 ニッキー・ヘイデン Honda O +1'11.261
14 68 Y.ヘルナンデス ドゥカティ F +1'13.896
15 63 M.ディ・ミリオ ドゥカティ O +1'15.421
16 19 A.バウティスタ アプリリア F +1'20.507
17 50 ユージン・ラバティ Honda O +1'31.224
18 6 S.ブラドル アプリリア F +1'46.833
19 64 秋吉耕佑 Honda O +2'00.072
20 24 T.エリアス YAMAHA FORWARD O +1Lap
RT 44 P.エスパルガロ ヤマハ F +2Laps
RT 43 ジャック・ミラー Honda O +8Laps
RT 25 M.ビニャーレス スズキ F +11Laps
RT 76 L.バズ YAMAHA FORWARD O +11Laps
RT 29 A.イアンノーネ ドゥカティ F +14Laps
RT 9 D.ペトルッチ ドゥカティ F +16Laps

総合順位

ライダー(MotoGP)
順位 ライダー マシン 総合ポイント
1V.ロッシヤマハ283
2J.ロレンソヤマハ265
3マルク・マルケスHonda197
4A.イアンノーネドゥカティ172
5ダニ・ペドロサHonda154
6B.スミスヤマハ152
7A.ドヴィツィオーゾドゥカティ150
8カル・クラッチローHonda98
9D.ペトルッチドゥカティ93
10P.エスパルガロヤマハ88
11A.エスパルガロスズキ81
12M.ビニャーレススズキ74
13スコット・レディングHonda73
14Y.ヘルナンデスドゥカティ49
15H.バルベラドゥカティ30
16L.バズYAMAHA FORWARD28
17A.バウティスタアプリリア26
18ジャック・ミラーHonda16
19ニッキー・ヘイデンHonda16
20S.ブラドルアプリリア11
21ユージン・ラバティHonda9
22中須賀克行ヤマハ8
23M.ピロドゥカティ8
24M.ディ・ミリオドゥカティ8
25青山博一Honda5
26高橋巧Honda4
27A.デ・アンジェリスART2

PHOTO GALLERY