MENU

HONDA

検索
MotoGP 第5戦 フランスGP 1日目フリー走行
2015/05/15

接戦の中で、マルケスが5番手。4戦ぶりに復帰のペドロサは7番手で初日を終える

第5戦フランスGPの1日目フリー走行は、厚い雲が何度も空を覆い、いつ雨が降り出してもおかしくない不安定な天候の中で行われました。しかし、時折り青空が広がるなど、終日ドライコンディションとなり、選手たちはセットアップに集中しました。

ディフェンディングチャンピオンでフランスGP2連覇を狙うマルケスは、1度目、2度目の走行ともに好調な走りを見せました。最終的に5番手タイムとなりましたが、前戦スペインGPで苦しい走りを強いられた左手小指の骨折は完治に向かっており、久しぶりに伸び伸びとした走りを披露しました。昨年の大会の予選では、1分32秒042というすばらしいタイムでポールポジションを獲得しています。初日のマルケスのベストタイムは1分33秒670。いろいろなセットアップに取り組んだというだけに、2日目のタイム短縮に大きな期待が寄せられます。

4戦ぶりに復帰のダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)は、7番手で初日を終えました。路面コンディションが微妙だった1度目のセッションでは慎重な走りで13番手となりましたが、2度目の走行で7番手までポジションを上げました。しかし、手術をした右腕前腕部は完全な状態ではなく、徐々に調子を取り戻していく意気込みです。2013年の大会ではライバルを圧倒して優勝。125cc、250cc、MotoGPと3クラス制覇を成し遂げています。今年の大会では、マルケスとともに表彰台登壇が期待されます。

コメント

マルク・マルケス(MotoGP 5番手)
「今日はとてもうまくいきました。レースに向けていい準備ができたので、うれしい一日となりました。それだけではなく、引き続きいい方向で走行するために役立つ興味深いテストも行うことができました。今日の最終的なポジションは5番手でしたが、フィーリングはとてもよかったです。明日も前進できるようにがんばり、自分のできることをしっかりやらなければいけません。これが僕の正しいやり方です」

ダニ・ペドロサ(MotoGP 7番手)
「長い間走ることができませんでしたが、今日は久しぶりに走ることができました。しかし、いい感触を見つけたり、スピードやタイヤに慣れるに少し時間がかかりました。それに加えて、気温が低いときのこのサーキットは簡単ではありません。ペースはまだ物足りないですが、徐々に前進することができたと思います。午後のセッションでは、いろいろよくなりました。明日に向けてエネルギーを蓄えるために、今夜はできる限りリラックスしたいです」

リザルト

1日目フリー走行リザルト
順位 No. ライダー マシン F/O タイム/差
138B.スミスヤマハF1'33.179
299J.ロレンソヤマハF +0.190
34A.ドヴィツィオーゾドゥカティF +0.374
435カル・クラッチローHondaF +0.473
593マルク・マルケスHondaF +0.491
646V.ロッシヤマハF +0.507
726ダニ・ペドロサHondaF +0.546
844P.エスパルガロヤマハF +0.724
941A.エスパルガロスズキF +0.765
1068Y.ヘルナンデスドゥカティF +0.774
1129A.イアンノーネドゥカティF +0.913
1225M.ビニャーレススズキF +0.931
1343ジャック・ミラーHondaO +1.074
1445スコット・レディングHondaF +1.192
156S.ブラドルYAMAHA FORWARDO +1.364
169D.ペトルッチドゥカティF +1.389
1769ニッキー・ヘイデンHondaO +1.484
188H.バルベラドゥカティO +1.566
1976L.バズYAMAHA FORWARDO +1.823
2063M.ディ・ミリオドゥカティO +1.888
2117カレル・アブラハムHondaO +1.911
2219A.バウティスタアプリリアF +1.958
2350ユージン・ラバティHondaO +2.003
2415A.デ・アンジェリスARTF +2.623
2533M.メランドリアプリリアF +2.877

PHOTO GALLERY