MENU

HONDA

検索
2018/7/18

Red Bull Honda with 日本郵便 鈴鹿8耐参戦ライダー変更のお知らせ

Hondaワークスチームである「Red Bull Honda with 日本郵便」は、7月29日(日)に鈴鹿サーキット(三重県)で決勝レースが行われる、FIM世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)に参加を予定していたレオン・キャミア選手に代わって、パトリック・ジェイコブセン選手の起用を決定しました。

キャミア選手は7月10日の鈴鹿8耐公開テストにて転倒。病院での検査の結果、脊椎に微小なクラックが発見されたため、チームとキャミア選手との協議のうえ、参戦取り止めの判断となりました。

なお、パトリック・ジェイコブセン選手が参戦を予定していたMuSASHi RT HARC-PRO. Hondaからは、ランディ・ドゥ・プニエ選手が参戦します。


※1 FIMとは、Fédération Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称