MENU

HONDA

検索

レーシングアドバイス

第4回 開催レポート

亀谷長純氏、秋吉耕佑氏によるレーシングアドバイス
〜 2015 もてぎロードレース選手権 第5戦 〜

◆日時    : 9月5日(土) 
◆開催地   : ツインリンクもてぎ
◆主催    : ツインリンクもてぎ
◆協力    : ライダーズサロン横浜、アイ・ファクトリー(HRCサービスショップ)、他
◆内容    : 亀谷長純氏、秋吉耕佑氏によるレーシングアドバイス 
◆対象クラス : CBR250Rドリームカップ E&Bクラス

イベント実施状況

第4回目となるHRCレーシングアドバイスは、亀谷長純氏に加え、現役全日本ライダーであり、HRCワークステストライダーでもある秋吉耕佑氏も招き開催され、各参加者のスキルに合わせたアドバイスを行いました。

対象クラスであるCBR250Rドリームカップはビギナークラスが29名、エキスパートクラスが21名と、合計50名のエントリーがありました。東日本においてツインリンクもてぎは、ビギナークラスではグラチャンが開催される会場のため、ほかのサーキットを圧倒し、そのレース内容がビギナークラスと言えども非常にアグレッシブなものとなります。当日は、久しぶりの晴天に恵まれ、ドライコンディションの中で各クラス予選、決勝が行われました。

今回初めてアドバイザーを務めた秋吉氏ですが、ワークスでの経験を活かした的確なアドバイスを受けたことでタイム短縮に繋がったと参加者の方々から喜びの声をいただきました。亀谷氏についても相変わらず定評のあるアドバイスに多くの参加者から感謝の声をいただきました。そのほか、両氏より細かなライディング方法やマシンセッティング方法など、貴重なアドバイスが実施され、盛況のうちに終了することができました。

次回は10月11日(日)三重県の鈴鹿サーキットで、CBR250RドリームカップのエキスパートクラスとHRC NSF250Rチャレンジを対象にレーシングアドバイスを行います。なお、次回も引続き亀谷長純氏と秋吉耕佑氏にアドバイザーとしてご参加いただきますので、この機会に是非エントリーしてください。

PHOTO GALLERY