MENU

HONDA

検索

走行性能

エンジン

軽快な走りで省燃費のエンジン「eSP」。

環境性能に優れた50cc水冷エンジン「eSP」を採用。坂道でもパワフル、発進や加速も軽快に。走行状況に応じてガソリンを効率的に使うPGM-FIや低フリクション技術により、省燃費にも貢献します。

アイドリングストップ・システム

自動でエンジンを止めて燃費と環境に貢献。

信号待ちなどで停車すると自動的にエンジンをストップ。燃料のムダな消費や騒音、排出ガスを抑えることができ、燃費性能や環境性能に貢献します。走り出すときのエンジンの再始動もスムーズ。

※アイドリングストップ・システムの作動には、バッテリーの電圧状態など一定条件が必要です。

コンビブレーキ

バランスのよいブレーキングで、運転にゆとり。

左のレバー(後輪ブレーキ)をにぎると、前輪にもほどよく制動力を配分し、バランスよくブレーキングをサポート。運転にゆとりを生む、Honda独自の連動ブレーキシステムを採用しています。

※「コンビブレーキ」はあくまでもブレーキ操作を補助するためのシステムであり、ブレーキングの基本は左右のブレーキレバー(前・後輪ブレーキ)を同時に操作することです。

  • 車体はすべてジョルノ