MENU

HONDA

検索

Post Season Testアブダビアブダビ

2018年11月27日(火)~28日(水)

会場:ヤス・マリーナ・サーキット

F1 2019年シーズンタイヤテスト

F1世界選手権2018年シーズンの最終戦が行われたアブダビで、2019年向けのタイヤテストが行われました。

Red Bull Toro Rosso Hondaは、1日目をショーン・ゲラエル、2日目をダニール・クビアトが担当。クビアトはF1復帰に向けての初走行となり、参加しただれよりも多くの走行となる155周を周回しました。2日間のテストで、Red Bull Toro Rosso Hondaは参加チーム中最多となる計305周(1694km)を走行し、高い信頼性を示すことができました。

ピットには、来年クビアトのチームメートとなるアレクサンダー・アルボンも訪れ、チームの動きやデータを確認し、来年への準備を始めていました。

また、テスト2日目には、来年からHondaエンジンを搭載するRed Bull RacingにRed Bull Toro Rosso Hondaから移籍したピエール・ガスリーが登場。こちらも精力的に走行を重ねていました。

テストタイム

1日目

順位 ドライバー マシン タイム 周回数
1セバスチャン・ベッテルFerrari1'36.81267
2バルテッリ・ボッタスMercedes1'37.231120
3ランス・ストロールForce India1'37.41556
4マックス・フェルスタッペンRed Bull1'37.947131
5セルジオ・ペレスForce India1'37.97667
6ランド・ノリスMcLaren1'38.187135
7ニコ・ヒュルケンベルグRenault1'38.789128
8ピエトロ・フィッティパルディHaas1'39.20154
9ロバート・クビサWilliams1'39.26932
10ジョージ・ラッセルWilliams1'39.51242
11キミ・ライコネンSauber1'39.878102
12ショーン・ゲラエルToro Rosso Honda1'40.435150

2日目

順位 ドライバー マシン タイム 周回数
1シャルル・ルクレールFerrari1'36.450135
2ピエール・ガスリーRed Bull1'37.916129
3ランス・ストロールForce India1'38.044122
4バルテッリ・ボッタスMercedes1'38.448143
5カルロス・サインツMcLaren1'38.547150
6アルテム・マルケロフRenault1'38.590129
7ジョージ・ラッセルWilliams1'38.80238
8ダニール・クビアトToro Rosso Honda1'38.862155
9ルイス・デレトラズHaas1'39.069117
10ロバート・クビサWilliams1'40.26556
11アントニオ・ジョヴィナッツィSauber1'40.435128

フォトギャラリー

ニュース

モータースポーツ >  F1 >  2019年シーズンタイヤテスト