MENU

HONDA

検索
Formula 1
モータースポーツ > F1世界選手権 > 第13戦 ハンガリーGP 予選
レース
ハンガリー 第13戦 7月31日
ハンガリーGP
グランプリ情報 プレビュー
フリー走行 予選 決勝 フォトギャラリー
リザルト
グランプリ情報
Rd. Date
01 3/6 オーストラリアGP
02 3/20 マレーシアGP
03 4/3 バーレーンGP
04 4/24 サンマリノGP
05 5/8 スペインGP
06 5/22 モナコGP
07 5/29 ヨーロッパGP
08 6/12 カナダGP
09 6/19 アメリカGP
10 7/3 フランスGP
11 7/10 イギリスGP
12 7/24 ドイツGP
13 7/31 ハンガリーGP
14 8/21 トルコGP
15 9/4 イタリアGP
16 9/11 ベルギーGP
17 9/25 ブラジルGP
18 10/9 日本GP
19 10/16 中国GP
13戦 ハンガリーGP
拡大する
B・A・R Honda、2台そろってトップ10内グリッドから決勝レースに挑む
7月30日(土)・予選
サーキット:ハンガロリンク 天候:晴れ 気温:36℃

 ハンガリーGP予選で、Lucky Strike B・A・R Hondaのジェンソン・バトンが4列目8番グリッドを獲得。佐藤琢磨も10番手と、明日の決勝レースは2人そろってトップ10内からスタートする。
第13戦 ハンガリーGP拡大する
第13戦 ハンガリーGP拡大する

 初日に続いて、サーキット上空は雲一つない快晴に恵まれた。午前中の2回目フリー走行では、気温32℃、路面温度42℃というコンディション。このセッションで、バトンは7番手、前日トラブルに見舞われた佐藤も9番手のタイムを出し、午後の予選と決勝レースに向けたセットアッププログラムを順調に消化した。

 予選が始まる午後1時には、気温35℃、路面温度は50℃を超えた。9番手で予選に臨んだ佐藤は、最初の区間はハイペースながら、低速コーナーの連続する第2区間で若干のタイムロスを喫する。だが、1分21秒787のタイムで、暫定3番手。最終的に10番手を獲得した。

 前戦ドイツGPで3位表彰台を獲得したバトンは、最終グループ18番目で出走。ミスのないドライビングで、午前中の自己ベストタイムとほぼ同じ、1分21秒302を記録。4列目8番グリッドを獲得し、明日の決勝レースは2台そろってトップ10内グリッドからスタートすることになった。ポールポジションは、今季初めてM・シューマッハ(フェラーリ)が獲得した。

第13戦 ハンガリーGP拡大する
第13戦 ハンガリーGP拡大する
コメント

ジェンソン・バトン
3回目フリー走行 11番手 1分23秒902
4回目フリー走行 7番手 1分21秒301
予選 8番手 1分21秒302
「8番グリッドは素晴らしいポジションではないけれど、僕らの作戦が前にいるマシンより良い作戦であることを祈っているよ。今日はグリップが足らなくて、これ以上のタイムを出すことはできなかった。しかも明日は、いつもとは違ったチームとの争いになりそうだ。ここでもポイントを獲得できると確信しているので、明日を楽しみにしている。できれば、もう少し気温が下がってくれるといいね」

佐藤琢磨
3回目フリー走行 14番手 1分24秒070
4回目フリー走行 9番手 1分21秒880
予選 10番手 1分21秒787
「今日はまずまずの日になりました。午前中は昨日できなかったセットアップ作業を行いました。上手く挽回できましたし、マシンのバランスには満足しています。予選のアタックラップは上手くいきましたが、グリップは少し低く、中間区間でオーバーステアになり、若干タイムを失ってしまいましたが、まずまずのラップにまとめることができました。このポジションからどう戦えるか楽しみですし、明日は僕らにとって良いパッケージであることを期待しています」

ジル・ド・フェラン B・A・R Hondaスポーティングディレクター
「2人のドライバーともに大きなミスのない走りで、今日の予選の結果にはまずまず満足している。グリッドの前半分を占めたマシンは、恐らく異なるレース戦略を考えていることから、明日の結果を予想することはとても困難だ。マシンの状態だが、バランス良くまとまっており、我々のここまでの努力が明日の結果に繋がることを期待している」

中本修平 Honda Racing Developmentエンジニアリングディレクター
「2人のドライバーとも酷暑の中、良く走ってくれました。午前中のフリー走行では、昨日に続きセットアップを煮詰めることができました。予選では、琢磨選手は第2セクターで僅かにタイムロスしてしまいましたが、2人ともほぼ狙い通りのタイムを出せたと思います。他のチームの戦略は分かりませんが、明日は良いレースになることを期待しています」

ページの先頭へ
予選リザルト
順位 No. ドライバー コンストラクター タイヤ タイム
1 1 M.シューマッハ フェラーリ B 1:19.882
2 10 JP.モントーヤ マクラーレン M 1:20.779
3 16 J.トゥルーリ トヨタ M 1:20.839
4 9 K.ライコネン マクラーレン M 1:20.891
5 17 R.シューマッハ トヨタ M 1:20.964
6 5 F.アロンソ ルノー M 1:21.141
7 2 R.バリチェロ フェラーリ B 1:21.158
8 3 ジェンソン・バトン B・A・R Honda M 1:21.302
9 6 G.フィジケラ ルノー M 1:21.333
10 4 佐藤琢磨 B・A・R Honda M 1:21.787
11 15 C.クリエン レッドブル M 1:21.937
12 8 N.ハイドフェルド ウィリアムズ M 1:22.086
13 14 D.クルサード レッドブル M 1:22.279
14 12 F.マッサ ザウバー M 1:22.565
15 11 J.ビルヌーブ ザウバー M 1:22.866
16 7 M.ウェーバー ウィリアムズ M 1:23.495
17 21 C.アルバース ミナルディ B 1:24.443
18 19 N.カーティケヤン ジョーダン B 1:25.057
19 20 R.ドーンボス ミナルディ B 1:25.484
20 18 T.モンテイロ ジョーダン B -
ページの先頭へ