MENU

HONDA

検索

Silk Way Rally 2019
Stage09
中国アルシャー中国嘉峪関

2019年7月15日(月)

SS 290.30Km
トータル 501.2Km
シルクウェイラリー 2019 - Stage 9

ケビン・ベナバイズが上位をキープしながら最終ステージへ

シルクウェイラリーは第9ステージを迎えました。中国・アルシャーから嘉峪関へ290.30kmのSSが設定され、灼熱のゴビ砂漠を、ライダーたちは突き進みます。

Monster Energy Honda Teamは、ホセ・イグナシオ・コルネホがステージ5位でフィニッシュ。第8ステージを優勝したケビン・ベナバイズは集団を先導するかたちになったことでナビゲーションに苦戦。それでもステージを6位でフィニッシュしました。ホアン・バレダは不安定な地形を粘り強く走って7位でステージを終えています。

最終ステージは嘉峪関から敦煌までの556.66Kmに、255kmのSSが設定されています。ベナバイズは表彰台を、バレダとコルネホも上位を目指して挑みます。

コメント

ホセ・イグナシオ・コルネホ(ステージ5位/総合11位)
ホセ・イグナシオ・コルネホ 「砂漠とデコボコの草地だったこと、さらに暑さで肉体的にハードなステージでした。途中、トラッククラスの壊れたマシンを見つけて危険を感じ、細心の注意を払いながら走行を続けました。今日の順位には満足していますし、マシンにも僕自身にもなんの問題もありません。この感覚を維持して、最終ステージに挑みたいです」

ケビン・ベナバイズ(ステージ6位/総合4位)
ケビン・ベナバイズ 「ステージ優勝した昨日と比べ、ハードな一日でした。ステージ中盤まで先導役になってしまい、ナビゲーションの多いこのステージではタフな仕事になりました。地形との相性はよかったので、プッシュし続けました。ナビゲーションをしている間、ほかのライダーは僕に追いついてきていませんでしたが、燃料補給をしたあとに、再びプッシュしようと考え、ファン・ビファレン(ヤマハ)を先行させました。ステージの結果を振り返ると、この作戦は僕にとっても彼にとってもよかったと思います。ラリーは最後までなにが起きるか分かりません。ゴールまでひたすら走ります」

ホアン・バレダ(ステージ7位/総合10位)
ホアン・バレダ 「体力的にハードなステージでした。快適でこそありませんでしたが、ステージとの相性はよかったと思います。給油を終えて、(KTMの)ルチアーノ(・ベナバイズ)を捉えましたが、ナビゲーションで時間をロスしてしまいました。途中、危険なポイントもありましたが、冷静に走りきることができました。残すは最終ステージですが、完走して、ラリーをいいかたちで終えたいです」

ステージ9 リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
1 29 A.ショート ハスクバーナ 03:52'28
2 4 P.ゴンサルベス ハスクバーナ +00:00'43
3 10 A.ファン・ビファレン ヤマハ +00:01'45
4 6 S.サンダーランド KTM +00:04'19
5 9 ホセ・イグナシオ・コルネホ Honda +00:04'39
6 7 ケビン・ベナバイズ Honda +00:05'09
7 11 ホアン・バレダ Honda +00:07'17

総合順位

順位 No. ライダー マシン タイム/差
1 6 S.サンダーランド KTM 23:27'27
2 29 A.ショート ハスクバーナ +00:22'51
3 10 A.ファン・ビファレン ヤマハ +00:23'42
4 7 ケビン・ベナバイズ Honda +00:26'08
5 77 L.ベナバイズ KTM +00:34'18
6 25 O.メナ ヒーロー +00:48'47
         
10 11 ホアン・バレダ Honda +02:56'42
11 9 ホセ・イグナシオ・コルネホ Honda +04:08'19

フォトギャラリー

モータースポーツ >  ラリー >  シルクウェイラリー 2019 - Stage 9

ニュース