MENU

HONDA

検索

Silk Way Rally 2019
Stage01
ロシアイルクーツクロシアバイカリスク

2019年7月7日(日)

SS 50.87Km
トータル 255.53Km
シルクウェイラリー 2019 - Stage 1

ケビン・ベナバイズが第1ステージを首位で終える

シルクウェイラリーは、ロシア・イルクーツクからバイカリスクまでルート上にある50kmのステージで開幕。バイカル湖周辺の山岳コースと、河川敷を走るのが特徴です。前日から雨が降り続け、マシンは泥や水たまりの中を突き進むことになりました。

エンデューロの経験を持つライダーが失敗を重ねた一方、ほかのライダーは転倒を避けるため、リスクの少ない戦略を取りました。Monster Energy Honda Teamのケビン・ベナバイズは、ステージを30分51秒というタイムで攻略。弟のルチアーノ・ベナバイズ(KTM)に36秒差をつけ、トップに立ちました。

ホアン・バレダは最初の組でスタートすると、4番手タイムを記録。ホセ・イグナシオ・コルネホは慎重な滑り出しとなり、14番手でフィニッシュしました。

第2ステージは、バイカリスクをスタートした後、東シベリアのウラン・ウデまでを走り、ライダーたちは207kmのスペシャルステージを含む413.72kmを走破することになります。第2ステージの森林ルートには、多くの小さな岩が転がっています。

コメント

ケビン・ベナバイズ(ステージ 1位/総合 1位)
ケビン・ベナバイズ「ステージ優勝でラリーをスタートできて最高です。自信もつきました。レース前に懸命に準備した結果だと思います。いい景色でしたが、景色を楽しむ時間を間もなく走り続けました。まだまだ厳しいステージが待っていると思います」

ホアン・バレダ(ステージ 4位/総合 4位)
ホアン・バレダ「50kmの短いステージでしたが、簡単ではありませんでした。序盤は水たまりが多く、注意が必要でした。このラリーの地形について知るための、いいステージ1となりました」

ホセ・イグナシオ・コルネホ(ステージ 14位/総合 14位)
ホセ・イグナシオ・コルネホ「昨日雨が降ったため泥だらけでした。ミスを犯さないように慎重に走りました。僕好みのルートではありませんでしたが、何とか乗り切りました。悪くない1日でした。ステージを重ねるにつれペースを上げていきたいです」

ステージ1 リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム/差
1 7 ケビン・ベナバイズ Honda 00:30'51
2 77 L.ベナバイズ KTM +00:00'36
3 16 X.ド・スルトレ ヤマハ +00:00'51
4 11 ホアン・バレダ Honda +00:01'06
5 6 S.サンダーランド KTM +00:01'15
6 4 P.ゴンサルベス ヒーロー +00:01'36
         
14 9 ホセ・イグナシオ・コルネホ Honda +00:06'10

総合順位

順位 No. ライダー マシン タイム/差
1 7 ケビン・ベナバイズ Honda 00:30'51
2 77 L.ベナバイズ KTM +00:00'36
3 16 X.ド・スルトレ ヤマハ +00:00'51
4 11 ホアン・バレダ Honda +00:01'06
5 6 S.サンダーランド KTM +00:01'15
6 4 P.ゴンサルベス ヒーロー +00:01'36
         
14 9 ホセ・イグナシオ・コルネホ Honda +00:06'10

フォトギャラリー

モータースポーツ >  ラリー >  シルクウェイラリー 2019 - Stage 1

ニュース