MENU

HONDA

検索

Morocco Rally 2019
STAGE05
モロッコエルファード→フェス

2019年10月9日(水)

リエゾン 288.37km
SS 168.47km
トータル 456.84km
エルファード→フェス

ホアン・バレダが総合3位を獲得し、モロッコラリーを終える

モロッコラリーの最終ステージとなるステージ5が行われました。エルファードからフェスまで168.47kmを走破します。Monster Energy Honda Teamにとっては、多くの問題に悩まされる一日となりましたが、ホアン・バレダが総合3位で表彰台を獲得しました。数々の有力ライダーが参戦したモロッコラリーは、毎日目まぐるしく順位が変動していきました。そんな中、バレダは最終ステージを2位で走破。総合4位のトビー・プライス(KTM)をわずか7秒差で振り切って総合3位となり、表彰台を獲得しました。

リッキー・ブラベックも、表彰台を狙える状況で最終日を迎えました。しかし、最後のスペシャル・ステージ(SS)のスタート順などで不利な状況に追い込まれてしまいます。力走をみせたものの、ステージ9位、総合5位で終えました。

ケビン・ベナバイズは第3ステージで転倒するなど、決して順調な展開ではありませんでした。昨年のモロッコラリーに続いて、転倒の影響で右脚にケガを負った状況でしたが、最終ステージまで完走を果たしました。結果的に、総合10位で締めくくりました。そして、FIMクロスカントリーラリー世界選手権をランキング3位で終えました。 このほか、ホセ・イグナシオ・コルネホは総合11位、アーロン・メアも大きなトラブルに見舞われることなく、総合19位で完走しました。

このモロッコラリーで、2019年のFIMクロスカントリーラリー世界選手権のすべての大会が終了しました。

2020年のダカールラリーへ向けた参戦体制は、11月にイタリア・ミラノで開催されるミラノモーターサイクルショー(EICMA)にて発表となります。

コメント

ホアン・バレダ(ステージ2位 総合3位)
ホアン・バレダ「表彰台を十分に狙える位置にいたので、それを目指して戦い、見事に表彰台を獲得することができました。難しい場所が非常に多く、異なるタイプの地形や、複雑なナビゲーションに悩まされました。ダカールラリーの準備としては悪くなかったと思います。ダカールは大きな目標ですし、シーズンを通して準備をしています。チームは一生懸命に準備をしていると思いますし、ダカールに向けて、最後の準備段階に入っていると思います」

リッキー・ブラベック(ステージ9位 総合5位)
リッキー・ブラベック「非常に早い展開の中、最終ステージを切り開く役目となってしまったため、僕にとっては非常に複雑でした。もっといい順位で終えたいところでしたが、ライダーの力量の差はほとんどなく、毎日のようにポジションが変わっていきました。それでも、とにかく走りきることができ、自信を持ってダカールに向けた準備ができると思います」

ケビン・ベナバイズ(ステージ7位 総合10位)
ケビン・ベナバイズ「今日、7位でフィニッシュできましたし、脚の状態も日に日によくなっています。モロッコラリーこそ総合10位でしたが、FIMクロスカントリーラリー世界選手権はランキング3位で終えることができました。年間全てを考えると、複雑な一年だったと思います。アブダビ・デザート・チャレンジはケガをした直後のラリーで、ブレーキにも問題を抱えてしまいましたし、ここでも望んだ展開に持ち込めませんでした。一方で、あきらめずに多くのことを学べた一年だと思いますし、ダカールやその先の2020年シーズンを見据えていきたいと思います」

ホセ・イグナシオ・コルネホ(ステージ15位 総合11位)
「今日は攻略するのが楽しいステージでした。技術も要求されましたし、ナビゲーションも難しいものでした。そんな中でミスをしてしまったため、数分間のタイムロスとなってしまいました。ゴツゴツとした岩中心のコースの方がフィーリングがよかったと思います。自分にとって、スキルを向上させることができたいいレースとなりました。年間を通してチームで取り組み、速いペースで走れたと思います。レースも多く、大変でしたが、無事にレースを完走できたことがうれしいです。次のダカールも、楽しみにしています」

リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム ペナルティー
1 1 T.プライス KTM 02:13'15 - -
2 11 ホアン・バレダ Honda 02:16'09 +00:02'54 -
3 77 L.ベナバイズ KTM 02:16'25 +00:03'10 -
4 3 M.ウォークナー KTM 02:16'46 +00:03'31 -
5 29 A.ショート ハスクバーナ 02:18'29 +00:05'14 -
6 2 P.クインタニラ ハスクバーナ 02:19'22 +00:06'07 -
             
7 7 ケビン・ベナバイズ Honda 02:19'32 +00:06'17 -
9 5 リッキー・ブラベック Honda 02:20'30 +00:07'15 -
12 26 ダニエル・ノジリア Honda 02:21'12 +00:07'57 -
15 9 ホセ・イグナシオ・コルネホ Honda 02:24'42 +00:11'27 -
21 14 アーロン・メア Honda 02:29'17 +00:16'02 -

総合順位

順位 No. ライダー マシン タイム ペナルティー
1 29 A.ショート ハスクバーナ 18:03'54 - -
2 2 P.クインタニラ
ハスクバーナ 18:05'15 +00:01'21 +00:04'06
3 11 ホアン・バレダ Honda 18:06'38 +00:02'44  
4 1 T.プライス KTM 18:06'45 +00:02'51 -
5 5 リッキー・ブラベック Honda 18:08'01 +00:04'07 -
6 77 L.ベナバイズ KTM 18:11'11 +00:07'17 -
             
10 7 ケビン・ベナバイズ Honda 18:25'10 +00:21'16 +00:05'13
11 9 ホセ・イグナシオ・コルネホ Honda 18:34'16 +00:30'22 +00:01'46
12 26 ダニエル・ノジリア Honda 18:45'46 +00:41'52 +00:02'00
19 14 アーロン・メア Honda 19:33'47 +01:29'53 +00:08'13

フォトギャラリー

モータースポーツ >  ダカールラリー >  モロッコラリー 2019 Stage5 エルファード→フェス

ニュース