MENU

HONDA

検索

Morocco Rally 2019
Prologue
モロッコフェス→フェス

2019年10月4日(金)

リエゾン 40.00km
SS 7.30km
トータル 47.30km
フェス→フェス

ケビン・ベナバイズが2位フィニッシュ

Monster Energy Honda Teamのケビン・ベナバイズがモロッコラリーのプロローグを2位でフィニッシュし、翌日のステージ1を有利な位置からスタートします。チームメートのホアン・バレダは6位、リッキー・ブラベックは9位でした。

本日プロローグが行われて、モロッコラリーが幕を開けました。若干7kmのこの日のルートはフェス郊外にあり、浮石や滑りやすい地表が特徴の山道でした。

Monster Energy Honda Teamトップでフィニッシュしたベナバイズは、翌日に行われるフェスからエルファードでのステージ1を有利な位置からスタートします。トップから5秒差のバレダは8位、8秒差のブラベックは9位でした。この日のような地形に慣れていないホセ・イグナシオ・コルネホは、慎重な走りで25位でフィニッシュしました。モロッコラリーでMonster Energy Honda Teamとともに走っているアーロン・メアは19位でフィニッシュしました。

翌日に行われるステージ1には、2つのスペシャルステージがあります。リエゾンを含めたトータルの走行距離は494kmです。

コメント

ケビン・ベナバイズ(プロローグ 2位)
ケビン・ベナバイズ「山の中の美しいルートでした。滑りやすい地形でミスをする可能性が高かったので、危険は冒さずに楽しんで走りました。うまく走ることができて、2位でフィニッシュできました。明日のスタート位置も決まったので、準備を進めます。明日からが本番です」

ホアン・バレダ(プロローグ 6位)
ホアン・バレダ「プロローグはうまく走れました。高速で細いルートでした。砂利の下り坂でくぼみを通過し、マシンのコントロールを失いました。そこで少しタイムをロスしましたが、トップ7に入って明日は有利な位置からスタートできるので満足しています」

リッキー・ブラベック(プロローグ 9位)
リッキー・ブラベック「プロローグを走り終えました。今日は滑りやすい地形でスピードを出せなかったので、明日以降のステージで頑張りたいです。集中力とスピードを維持するのが難しかったです。アフリカ大陸のルートは難しいですが、いい結果を出したいです。ベストを尽くします」

ホセ・イグナシオ・コルネホ(プロローグ 25位)
ホセ・イグナシオ・コルネホ「プロローグを走り終え、明日は後方からスタートすることが決まりました。砂ぼこりが激しくないことを祈ります。15位以内でフィニッシュすると明日は先頭スタートだったので、それは避けました。ラリーは始まったばかりなので、スタート位置による差はまだ少ないです。目の前のことに集中します。明日はいい日にしたいです」

リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム ペナルティー
13M.ウォークナーKTM 06'27--
27ケビン・ベナバイズHonda 06'29 +00'02-
36S.サンダーランドKTM 06'31 +00'04-
41T.プライスKTM 06'32 +00'05-
510A.ファン・ビファレンヤマハ 06'32 +00'05-
611ホアン・バレダHonda 06'32 +00'05-
 
95リッキー・ブラベックHonda 06'35 +00'08-
1226ダニエル・ノジリアHonda 06'43 +00'16-
1914アーロン・メアHonda 06'49 +00'22-
259ホセ・イグナシオ・コルネホHonda 06'59 +00'32-

フォトギャラリー

モータースポーツ >  ダカールラリー >  モロッコラリー 2019 Prologue フェス→フェス

ニュース