MENU

HONDA

検索

Dakar Rally 2020
STAGE09
サウジアラビアワディ・アド・ダワシル→ハラド

2020年1月14日(火)

リエゾン 476km
SS 410km
トータル 886km
ワディ・アド・ダワシル→ハラド

ブラベックが総合首位を守る。バレダはステージ3位でフィニッシュ

ダカールラリー2020は終盤戦に突入し、最終順位を見据えた激しい争いが続きます。Monster Energy Honda Teamのリッキー・ブラベックはリードを保ち、総合首位を守っています。ホアン・バレダは総合3位以内まであと一歩という位置まで上がってきました。

ステージ9で一行はサウジアラビア東部のハラドに向けて移動します。ここから3日間はアシスタントを付けることができます。ワディ・アド・ダワシルを出発すると376kmのリエゾンを経て、410kmに及ぶスペシャルステージ(SS)のスタート地点に到着。給油地点まではナビゲーションの難しい硬い地表が続き、給油地点を越えると砂地と砂丘が続きます。SSを終えると100kmのリエゾンを経てハラドのビバークに到着します。

総合優勝を狙うトップ選手たちは拮抗した戦いをみせました。バレダはステージ3位のタイムを出し、総合順位で3位のタイムに迫る4位につけています。前方スタートのブラベックはタイムロスを最小限に抑えて、ステージ4位で走り終えました。明日はいい位置からのスタートになります。第7ステージ勝者のケビン・ベナバイズは、先頭スタートとなりましたがいいペースで走り、トップから約6分差のステージ6位でフィニッシュしました。好位置からスタートしたホセ・イグナシオ・コルネホは前半ペースを落としたものの、後半に入って持ち直しました。

明日はマラソンステージです。シュビータのビバークに着いたら、ほかのライダーからのみアシストを受けられます。メカニックたちはハラドにとどまります。

 

ステージ10
リエゾン:74km / SS:534km / 合計:608km

マラソンステージはラリーの醍醐味です。スペシャルステージの前半では「空虚の地」と呼ばれる砂漠地帯が選手を待ち受けます。最後の30kmは砂丘地帯を通過します。ゴールのビバークで受けられるのは選手同士のアシストのみです。

コメント

ホアン・バレダ(ステージ3位/総合4位)
ホアン・バレダ 「いい走りができました。2番手でスタートし、給油後にトップに立ちました。砂丘地帯に入るとナビゲーションが難しくなりました。最終的にはペースをつかんでいい位置でフィニッシュできました。前方スタートが続いているのでたいへんです。残りは砂地の2ステージと短距離の1ステージなのでタイムを縮めるのは難しいです。一日一日をがんばりできるだけタイムを縮めたいです」

リッキー・ブラベック(ステージ4位/総合1位)
リッキー・ブラベック 「ビバークにたどりつけていい気分です。ダカールラリー総合優勝に向けて一歩ずつ近づいています。残りは3ステージで、明日にはマラソンステージがあります。まだまだ競争が続きます。悲しい事故がありましたが、レースに集中していきたいと思います。明日のマラソンステージに向け、休息を取り準備を進めます。リードは約21分です。明日はパブロ・クインタニラ(ハスクバーナ)とトビー・プライス(KTM)が前からスタートします。彼らに離されないように走ります。残りのステージすべてを彼らの後ろでスタートできれば有利ですが、まずは約21分のリードを守っていきます。マラソンステージは好きです。ビバークにいるのは選手だけで人も少ないです。ダカールラリーもあとわずかですし、ビバーク生活を楽しみます」

ケビン・ベナバイズ(ステージ6位/総合24位)
ケビン・ベナバイズ 「亡くなったパウロ(・ゴンサルヴェス、ヒーロー)のことを思い出し、レースに集中するのがたいへんでした。彼はどんなときも前に進む男だったので、彼のためにもレースを続けたいと思い、レースに集中し直しました。今日はナビゲーションが難しいコースで、川沿いや岩場を通る危険なものでした。砂漠に入るとラリーはスピードアップしました。360km地点でトップに立つとホアン(・バレダ)が追いついてきたので、残りの40kmを一緒に走りました。チームワークを発揮していい走りができたので満足しています」

ホセ・イグナシオ・コルネホ(ステージ8位/総合5位)
ホセ・イグナシオ・コルネホ 「今日はみんなにとって走りに集中するのが難しかったです。最初の数kmでミスをしてタイムを落としましたが、集中し直してペースを上げました。またいい走りができるようになってよかったです。残り3日、総合3位以内を目指して走ります」

リザルト

順位 No. ライダー マシン タイム ペナルティー
15P.クインタニラハスクバーナ03:30'33--
21T.プライスKTM03:32'27+00:01'54-
312ホアン・バレダHonda03:33'15+00:02'42-
49リッキー・ブラベックHonda03:34'28+00:03'55-
518R.ブランチKTM03:36'03+00:05'30-
67ケビン・ベナバイズHonda03:36'23+00:05'50-
 
817ホセ・イグナシオ・コルネホHonda03:36'56+00:06'23-

総合順位

順位 No. ライダー マシン タイム ペナルティー
19リッキー・ブラベックHonda31:59'29--
25P.クインタニラハスクバーナ32:20'22+00:20'53-
31T.プライスKTM32:26'12+00:26'4300:02'00
412ホアン・バレダHonda32:27'45+00:28'16-
517ホセ・イグナシオ・コルネホHonda32:28'58+00:29'2900:01'00
62M.ウォークナーKTM32:36'45+00:37'16-
 
247ケビン・ベナバイズHonda36:00'36+04:01'0700:15'00

フォトギャラリー

モータースポーツ >  ダカールラリー >  ダカールラリー 2020 Stage 9 ワディ・アド・ダワシル→ハラド

ニュース