MENU

HONDA

検索

デザイン

機能の追求からうまれた、
野山にも都会にも映える新しいスタイル。

“ハンターカブ”として長く親しまれてきた「CT110」の機能的なスタイルを継承しながら、現代の生活にフィットする装備や性能を磨きあげたCT125。部品ひとつひとつの機能とスタイルを追求し、旅の道具が持つ存在感を際立たせたデザインとしています。ツーリングやトレッキングはもちろん日常生活まで、さまざまなライフスタイルにもなじむ、“CT”の新しいかたちです。

“CT”らしさを強く印象づけるアップマフラー。

かつての“CT”を彷彿とさせるアップマフラーを採用。エキゾーストパイプとマフラーには、力強い雰囲気を生むプロテクターを装備しました。

トレッキング性能を高めるハイマウント吸気ダクト。

自然の中での走行を楽しむために、ホコリなどの吸入を低減するハイマウント吸気ダクトを採用しました。サイドエアクリーナーとともに、“CT”ならではのスタイルを追求しています。

  • 写真のナンバープレートは撮影のために用意したものです。
  • 写真は事前に許可を得た場所で撮影を行っております。