燃費

世界最高レベルの効率で、優れた低燃費。

JC08モード

走行燃料消費率
(国土交通省審査値)

※1

31.6

HYBRID LX

km/L

JC08モード

走行燃料消費率
(国土交通省審査値)

※1

30.0

HYBRID EX

km/L

3つのモードを知能的に使い分け、
あらゆるシーンで高効率。

各構成要素の効率を高め、全体の構造もエネルギーロスを抑えるようシンプル化したハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」。走行中は、燃料の消費を徹底的に抑えるべく、エンジンを止めてモーターで走るEVドライブを様々な場面で頻繁に実行。一方、エンジンの力で走る方が効率の良い高速クルーズ時のみ、エンジンと車輪を直結して走るなど、高効率な運転を徹底。さらに、ブレーキ回生量を増やす技術などもあわせ、より低燃費を達成しました。

3mode POWERTRAIN

3つのモードを知能的に使い分け、あらゆるシーンで高効率。

寒冷時のエンジン暖機を早め、

低燃費化に貢献する排熱回収システム。

暖機中、排出ガスの熱によって冷却水を早期に温めるシステムで、これによりエンジンの暖機時間を短縮。
寒冷時、モーターのみで走るEVモードをより早く開始させることで、燃費を向上させます。

環境性能

平成32年度燃費基準+50%を達成。

「平成32年度燃費基準+50%達成車」

「平成32年度燃費基準+50%達成車」

平成17年排出ガス基準75%低減レベルをクリア。

「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」認定車

「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」認定車

※1 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。

※2 状況に応じてバッテリーへの充電や、バッテリー電力からのアシストを行います。

■イラストは機能説明のための作動イメージ図です。

■各装備・仕様の詳しい設定につきましては、「主要装備表」「主要諸元表」をご覧ください。