Movie

Honda純正ドライブレコーダーは、
Honda SENSINGなどへの影響や
安定した録画・保存に配慮された
安心品質です。

「純正の強み」紹介ムービー

ドライブレコーダー 前後車内3カメラセット 
DRH-229ND+後方・車内録画カメラ

for ギャザズナビ

前後・車内同時録画で安心。後方車両検知録画とナビ・スマートフォン連動に対応した高画質モデル。

ドライブレコーダー DRH-229ND
ドライブレコーダー 後方・車内録画カメラ

■駐車時録画モード

ドライブレコーダー

  • *1 バッテリー上がりを防ぐため、バッテリーの状態などに応じて正常に録画されない場合があります。エンジン(パワー)スイッチオフの約30秒後(1分後/3分後に変更可)から録画を開始します。
  • *2 衝撃を検知すると、約4秒後から約60秒間の動画を最大10件まで記録します。
  • ※前方・後方・車内の動画を同時に記録します。
  • ■イラストは説明のためのイメージです。

DRH-229ND+後方・車内録画カメラ

駐車時録画 ○〈エンジン(パワー)スイッチオフ後 約30分間+衝撃検知〉
画像サイズ 1920×1080
画角 110°(水平)×70°(垂直)〈前方・後方〉
180°(水平)×70°(垂直)〈車内〉
画素数 約200万画素
画像処理技術 HDR
常時録画
(録画時間)
約300分(標準モード)
約400分(長時間モード)
イベント
記録
記録
時間
約20秒間
〈前約12秒/後約8秒〉
件数 20件
後方車両
検知録画
記録
時間
約20秒間
〈前約12秒/後約8秒〉
件数 50件
記録方式 MP4(動画)/JPEG(静止画)
フレームレート 28FPS
(フリッカーレス撮影機能付)
サイズ 本体 幅約5.5×長さ約8.3×
高さ約3.6cm
カメラ(別体) 幅約9.2×長さ約3.6×
高さ約5.4cm
自車位置記録 ○(ナビ内蔵GPS機能)
スマートフォン連動(Wi-Fi接続)
パソコン
動作環境
推奨OS Windows 8.1/10/11
再生
ソフト
専用
ビューアーソフト

ナビ・スマートフォン連動タイプ/駐車時録画機能付/後方車両検知機能付/カメラ一体型/64GB〈取付アタッチメント含む〉

¥64,900(消費税10%抜き ¥59,000)

本体取付位置:助手席側

後方・車内録画カメラ取付位置:リアウインドウ上部運転席側

  • ※別途クリップが必要です。
  • ※シートのヘッドレスト、荷物、乗員、カーテン等が映像に映り込み、車内の状況が記録できない場合があります。
  • ※ドライブレコーダーで記録した動画の再生中またはドライブレコーダーの設定画面表示中は、録画できません。また、走行中は記録した動画の再生はできません。
  • ※本機は、micro SDカードへの常時記録/上書き型のドライブレコーダーです。micro SDカードの記憶容量が一杯になると古い動画から消して新しい動画を記録(上書き)します。
  • ※G(衝撃)を検知して記録した動画は指定の上限まで記録されます。指定の上限を超えた場合は古い順に上書きされます。
  • ※記録した動画/静止画を残したい場合は、micro SDカードを抜いてパソコンなどに保存していただく必要がありますのでご注意ください。
  • ※必ずドライブレコーダー同梱のmicro SDカードをご使用ください。
  • ※GPS受信環境により車速、自車位置などを記録できない場合や正しく表示しない場合があります。
  • ※パソコンでの再生時、使用する再生ソフトにより再生できない場合があります。専用ビューアーソフトでの再生には、インターネットに接続されたパソコンが必要です。
  • ※ナビ再生時は実際よりも画質を落として表示しています。パソコン再生時は鮮明な画質でご確認いただけます。再生する環境により、動画の色調が異なって見える場合があります。
  • ※エンジン(パワー)スイッチオン時、停車中かつ録画中のみ、本機とスマートフォンをWi-Fi接続できます。ナビからドライブレコーダーの操作をおこなうとWi-Fi接続は切断されます。

パソコン用ビューワーソフト

※パソコン用ビューワーソフトはこちらからダウンロードできます。

スマートフォンアプリ

本機で録画した動画の再生や、本機の設定変更がスマートフォンでおこなえます。

DRH-229ND用「DR Viewer S」

DRH-229ND用「DR Viewer S」

※スマートフォンアプリはこちらからダウンロードできます。

  • ※本機とiPhoneまたはAndroidスマートフォンとのWi-Fi接続が必要です。
  • ■iPhoneは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ■Androidは、Google LLCの商標です。
  • ■Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

ドライブレコーダー 車内録画イメージ

車内録画イメージ

ドライブレコーダー ナビ表示イメージ

後方車両検知アイコン

ナビ表示イメージ

後方車両検知録画
接近する後方車両を検知し、後方車両検知録画として記録します。記録した動画には「後方車両検知アイコン」が表示されるため、確認したい動画を後から容易に探すことができます。

  • ※後方車両を検知してもブザー音等による通知はおこないません。
  • ※システムの能力には限界があり、あらゆる状況で検知するものではありません。夜間や天候、路面状況などの環境により作動しない場合があります。

ドライブレコーダー ナビ画面再生イメージ

ナビ画面再生イメージ


■お得なパッケージ ナビ/ドライブレコーダーあんしんパッケージ

11.4インチ Honda CONNECTナビ
(LXM-237VFLi)
¥292,600 (消費税10%抜き ¥266,000)
DRH-229ND+後方・
車内録画カメラ
¥64,900 (消費税10%抜き ¥59,000)
単品価格での合計 ¥357,500 (消費税10%抜き ¥325,000)
パッケージ価格 ¥346,500 (消費税10%抜き ¥315,000)
  • ※パッケージには、装着に必要な取付アタッチメント等は含まれておりません。別途、ご購入いただく必要があります。
  • ※商品の仕様/注意事項は単品の説明に準じます。

「お得なパッケージ ナビ/ドライブレコーダー
あんしんパッケージ」
はこちら >>

≫詳しくは「ドライブレコーダー」ページを
ご覧ください。

ドライブレコーダー(フロント用)
DRH-229ND

for ギャザズナビ

駐車時も安心。ナビ・スマートフォン連動に対応した高画質モデル。

ドライブレコーダー DRH-229ND

■駐車時録画モード

ドライブレコーダー

  • *1 バッテリー上がりを防ぐため、バッテリーの状態などに応じて正常に録画されない場合があります。エンジン(パワー)スイッチオフの約30秒後(1分後/3分後に変更可)から録画を開始します。
  • *2 衝撃を検知すると、約4秒後から約60秒間の動画を最大10件まで記録します。
  • ■イラストは説明のためのイメージです。

DRH-229ND(フロント用)

駐車時録画 ○〈エンジン(パワー)スイッチオフ後 約30分間+衝撃検知〉
画像サイズ 1920×1080
画角 110°(水平)×70°(垂直)〈前方・後方〉
180°(水平)×70°(垂直)〈車内〉
画素数 約200万画素
画像処理技術 HDR
常時録画
(録画時間)
約900分(標準モード)
約1200分(長時間モード)
イベント
記録
記録
時間
約20秒間
〈前約12秒/後約8秒〉
件数 20件
後方車両
検知録画
記録
時間
約20秒間
〈前約12秒/後約8秒〉
件数 50件
記録方式 MP4(動画)/JPEG(静止画)
フレームレート 28FPS
(フリッカーレス撮影機能付)
サイズ 本体 幅約5.5×長さ約8.3×
高さ約3.6cm
カメラ(別体)
自車位置記録 ○(ナビ内蔵GPS機能)
スマートフォン連動(Wi-Fi接続)
パソコン
動作環境
推奨OS Windows 8.1/10/11
再生
ソフト
専用
ビューアーソフト

ナビ・スマートフォン連動タイプ/駐車時録画機能付/カメラ一体型/64GB〈取付アタッチメント含む〉

¥44,000(消費税10%抜き ¥40,000)

本体取付位置:助手席側

  • ※後方・車内録画カメラのみを後から装着することはできません。
  • ※別途クリップが2個必要です。
  • ※ドライブレコーダーで記録した動画の再生中またはドライブレコーダーの設定画面表示中は、録画できません。また、走行中は記録した動画の再生はできません。
  • ※本機は、micro SDカードへの常時記録/上書き型のドライブレコーダーです。micro SDカードの記憶容量が一杯になると古い動画から消して新しい動画を記録(上書き)します。
  • ※G(衝撃)を検知して記録した動画は指定の上限まで記録されます。指定の上限を超えた場合は古い順に上書きされます。
  • ※記録した動画/静止画を残したい場合は、micro SDカードを抜いてパソコンなどに保存していただく必要がありますのでご注意ください。
  • ※必ずドライブレコーダー同梱のmicro SDカードをご使用ください。
  • ※GPS受信環境により車速、自車位置などを記録できない場合や正しく表示しない場合があります。
  • ※パソコンでの再生時、使用する再生ソフトにより再生できない場合があります。専用ビューアーソフトでの再生には、インターネットに接続されたパソコンが必要です。
  • ※ナビ再生時は実際よりも画質を落として表示しています。パソコン再生時は鮮明な画質でご確認いただけます。再生する環境により、動画の色調が異なって見える場合があります。
  • ※エンジン(パワー)スイッチオン時、停車中かつ録画中のみ、本機とスマートフォンをWi-Fi接続できます。ナビからドライブレコーダーの操作をおこなうとWi-Fi接続は切断されます。

パソコン用ビューワーソフト

※パソコン用ビューワーソフトはこちらからダウンロードできます。

スマートフォンアプリ

本機で録画した動画の再生や、本機の設定変更がスマートフォンでおこなえます。

DRH-229ND用「DR Viewer S

DRH-229ND用「DR Viewer S」

※スマートフォンアプリはこちらからダウンロードできます。

  • ※本機とiPhoneまたはAndroidスマートフォンとのWi-Fi接続が必要です。
  • ■iPhoneは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ■Androidは、Google LLCの商標です。
  • ■Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

≫詳しくは「ドライブレコーダー」ページを
ご覧ください。

ドライブレコーダー 前後2カメラセット 
DRH-224SD+後方録画カメラ

前後同時録画で安心。スマートフォン連動に対応した2カメラモデル。

ドライブレコーダー DRH-224SD
ドライブレコーダー 後方録画カメラ

■駐車時録画モード

ドライブレコーダー

  • *1 バッテリー上がりを防ぐため、バッテリーの状態などに応じて正常に録画されない場合があります。エンジン(パワー)スイッチオフの約30秒後(1分後/3分後に変更可)から録画を開始します。
  • *2 衝撃を検知すると、約4秒後から約60秒間の動画を最大10件まで記録します。
  • ※前方・後方の動画を同時に記録します。
  • ■イラストは説明のためのイメージです。

DRH-224SD+後方録画カメラ

駐車時録画 ○〈エンジン(パワー)スイッチオフ後 約30分間+衝撃検知〉
画像サイズ 1920×1080(標準モード)
1280×720(長時間モード)
画角 128°(水平)×70°(垂直)
画素数 約200万画素
画像処理技術 HDR
常時録画
(録画時間)
約180分(標準モード)
約330分(長時間モード)
イベント
記録
記録
時間
約20秒間
〈前約12秒/後約8秒〉
件数 20件
後方車両
検知録画
記録
時間
件数
記録方式 MP4(動画)/JPEG(静止画)
フレームレート 30FPS
(フリッカーレス撮影機能付)
サイズ 本体 幅約5.5×長さ約8.7×
高さ約4.1cm
カメラ(別体) 幅約6.1×長さ約2.6×
高さ約3.1cm
自車位置記録 ○(本体内蔵GPS機能)
スマートフォン連動(Wi-Fi接続)
パソコン
動作環境
推奨OS Windows 8.1/10/11
再生
ソフト
専用
ビューアーソフト

スマートフォン連動タイプ/駐車時録画機能付/カメラ一体型/32GB〈取付アタッチメント含む〉

¥49,500(消費税10%抜き ¥45,000)

本体取付位置:助手席側

後方録画カメラ取付位置:リアウインドウ上部運転席側

  • ※別途クリップが必要です。
  • ※本機は、micro SDカードへの常時記録/上書き型のドライブレコーダーです。micro SDカードの記憶容量が一杯になると古い動画から消して新しい動画を記録(上書き)します。
  • ※G(衝撃)を検知して記録した動画は指定の上限まで記録されます。指定の上限を超えた場合は古い順に上書きされます。
  • ※記録した動画/静止画を残したい場合は、micro SDカードを抜いてパソコンなどに保存していただく必要がありますのでご注意ください。
  • ※必ずドライブレコーダー同梱のmicro SDカードをご使用ください。
  • ※GPS受信環境により車速、自車位置などを記録できない場合や正しく表示しない場合があります。
  • ※パソコンでの再生時、使用する再生ソフトにより再生できない場合があります。専用ビューアーソフトでの再生には、インターネットに接続されたパソコンが必要です。
  • ※エンジン(パワー)スイッチオン時、GPSを受信して停車中と判断できた時かつ録画中のみ、本機とスマートフォンをWi-Fi接続できます。
  • ※本機で記録した動画はナビで再生できません。

パソコン用ビューワーソフト

※パソコン用ビューワーソフトはこちらからダウンロードできます。

スマートフォンアプリ

本機で録画した動画の再生や、本機の設定変更がスマートフォンでおこなえます。

DRH-224SD用「withDR」

DRH-224SD用「withDR」

※スマートフォンアプリはこちらからダウンロードできます。

  • ※本機とiPhoneまたはAndroidスマートフォンとのWi-Fi接続が必要です。
  • ■iPhoneは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ■Androidは、Google LLCの商標です。
  • ■Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

≫詳しくは「ドライブレコーダー」ページを
ご覧ください。

ドライブレコーダー(フロント用)
DRH-224SD

駐車時も安心。スマートフォン連動モデル。

ドライブレコーダー DRH-224SD

■駐車時録画モード

ドライブレコーダー

  • *1 バッテリー上がりを防ぐため、バッテリーの状態などに応じて正常に録画されない場合があります。エンジン(パワー)スイッチオフの約30秒後(1分後/3分後に変更可)から録画を開始します。
  • *2 衝撃を検知すると、約4秒後から約60秒間の動画を最大10件まで記録します。
  • ■イラストは説明のためのイメージです。

DRH-224SD(フロント用)

駐車時録画 ○〈エンジン(パワー)スイッチオフ後 約30分間+衝撃検知〉
画像サイズ 1920×1080(標準モード)
1280×720(長時間モード)
画角 128°(水平)×70°(垂直)
画素数 約200万画素
画像処理技術 HDR
常時録画
(録画時間)
約360分(標準モード)
約660分(長時間モード)
イベント
記録
記録
時間
約20秒間
〈前約12秒/後約8秒〉
件数 20件
後方車両
検知録画
記録
時間
件数
記録方式 MP4(動画)/JPEG(静止画)
フレームレート 30FPS
(フリッカーレス撮影機能付)
サイズ 本体 幅約5.5×長さ約8.7×
高さ約4.1cm
カメラ(別体)
自車位置記録 ○(本体内蔵GPS機能)
スマートフォン連動(Wi-Fi接続)
パソコン
動作環境
推奨OS Windows 8.1/10/11
再生
ソフト
専用
ビューアーソフト

スマートフォン連動タイプ/駐車時録画機能付/カメラ一体型/32GB〈取付アタッチメント含む〉

¥33,000(消費税10%抜き ¥30,000)

本体取付位置:助手席側

  • ※後方録画カメラのみを後から装着することはできません。
  • ※別途クリップが2個必要です。
  • ※本機は、micro SDカードへの常時記録/上書き型のドライブレコーダーです。micro SDカードの記憶容量が一杯になると古い動画から消して新しい動画を記録(上書き)します。
  • ※G(衝撃)を検知して記録した動画は指定の上限まで記録されます。指定の上限を超えた場合は古い順に上書きされます。
  • ※記録した動画/静止画を残したい場合は、micro SDカードを抜いてパソコンなどに保存していただく必要がありますのでご注意ください。
  • ※必ずドライブレコーダー同梱のmicro SDカードをご使用ください。
  • ※GPS受信環境により車速、自車位置などを記録できない場合や正しく表示しない場合があります。
  • ※パソコンでの再生時、使用する再生ソフトにより再生できない場合があります。専用ビューアーソフトでの再生には、インターネットに接続されたパソコンが必要です。
  • ※エンジン(パワー)スイッチオン時、GPSを受信して停車中と判断できた時かつ録画中のみ、本機とスマートフォンをWi-Fi接続できます。
  • ※本機で記録した動画はナビで再生できません。

パソコン用ビューワーソフト

※パソコン用ビューワーソフトはこちらからダウンロードできます。

スマートフォンアプリ

本機で録画した動画の再生や、本機の設定変更がスマートフォンでおこなえます。

DRH-224SD用「withDR」

DRH-224SD用「withDR」

※スマートフォンアプリはこちらからダウンロードできます。

  • ※本機とiPhoneまたはAndroidスマートフォンとのWi-Fi接続が必要です。
  • ■iPhoneは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  • ■Androidは、Google LLCの商標です。
  • ■Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

≫詳しくは「ドライブレコーダー」ページを
ご覧ください。


  • ●本機はすべての状況において映像を記録することを保証したものではありません。
  • ●映像が記録されなかった場合や、記録された映像データが破損していた場合、また映像内容の詳細が判別できないことによる損害、本機の故障や本機を使用することによって生じた損害については弊社は一切責任を負いません。
  • ●本機は、証拠としての効力を保証するものではありません。
  • ●本機で記録した映像は、その目的や使用方法によっては、被写体のプライバシーなどの権利を侵害する場合がありますのでご注意ください。
  • ●本機装着時、ケーブル、ケーブルホルダーが露出する部分があります。
  • ●ドアの開閉によりG(衝撃)を検知して記録する場合があります。
  • ●熱線や車両部品が映像に映り込みます。夜間のナビ画面や昼間の太陽光を反射したダッシュボード、トノカバーや荷物等がガラスに映り込み、映像に残る場合があります。また外部環境により映像画質や明るさが変化します。
  • ●LED式信号機は目に見えない高速で点滅しているため、本機で撮影すると、点滅して撮影される場合があります。信号が映っていない場合は前後の映像や周辺の車両の状況から判断願います。LED式信号機が映らない件については弊社は一切責任を負いません。
  • ●価格は取付費を含まないメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。
    取付費等につきましては、販売会社にお問い合わせください。
  • ●実際の色調とは異なって見える場合があります。
  • ●仕様および価格は予告なく変更する場合がございます。

ページトップへ

商品一覧