くるますく エアクリーンフィルター用 抗ウイルス用品

エアクリーンフィルターに重ねて設置し、キャッチしたウイルス飛沫を特殊な表面形状でダメージを与え、ウイルスを減少させます。

くるますく

くるますく

くるますく

イメージ図

  • くるますく

    製品表面

    車内空間に浮遊しているウイルス飛沫をエアコン内気循環でキャッチ。

  • くるますくくるますく

    製品表面

    キャッチしたウイルスを特殊表面形状でダメージを与えウイルスを減少させます。

■イラストは説明のためのイメージです。

¥7,040(消費税10%抜き ¥6,400)
  • ※特定のウイルス及び特定の試験環境による検証結果であり、すべてのウイルス及びすべての使用環境における効果を保証するものではありません。
  • ※車内空間に浮遊しているウイルス以外に効果がありません。
  • ※消耗品のため保証の対象にはなりません。
  • ※交換時期の目安は、1年間または15,000kmです。

■車内空間に浮遊しているウイルス飛沫をエアコン内気循環により15分で99.8%以上除去※1

くるますくくるますく

※1 試験機関:一般財団法人 北里環境科学センター 1m³試験空間にてテストを実施 浮遊ウイルス:大腸菌ファージ(試験報告書 北生発2020_0349号)

  • ・N-BOXのエアコンシステムに、通常フィルターとくるますくを重ねて設置し、内気循環モード(風量弱/中/強)で行ったテスト結果です。
  • ・外気導入モードでは車室内ウイルス飛沫の捕集効果を発揮できません。

■製品に付着したウイルスを24時間以内に99.9%以上減少させます※2

くるますくくるますく

※2 試験結果・試験機関は下表参照 各機関にて4種類のウイルスで試験を行った結果

※3 エンベロープなしバクテリオファージのウイルス培養後のシャーレの写真

ウイルス種 ウイルス減少率 試験方法 試験機関
エンベロープなし
バクテリオファージ
99.9%以上

JIS Z 2801を参考

・ウイルスプラーク法で測定

株式会社KRI
エンベロープあり
バクテリオファージ
99.9%以上

JIS Z 2801を参考

・ウイルスプラーク法で測定

株式会社KRI
エンベロープなし
季節性ウイルス
99.9%以上

ISO21702を参考

・TCID50法で測定

一般財団法人 北里環境科学センター
試験報告書 北環発2020-0435号
エンベロープあり
季節性ウイルス
99.9%以上

ISO21702を参考

・TCID50法で測定

一般財団法人 北里環境科学センター
試験報告書 北環発2020-0435号

薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)上、特定の菌類やウイルスに効果があることを表示することは認められておりません。

  • ●価格は取付費を含まないメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。
    取付費等につきましては、販売会社にお問い合わせください。
  • ●実際の色調とは異なって見える場合があります。
  • ●仕様および価格は予告なく変更する場合がございます。

ページトップへ

商品一覧