MENU

HONDA

検索

シティ / 1981

ムカデダンスが日本中で大流行

シティ / 1981

マッドネスとムカデダンスで新しいチャレンジ

いよいよ本格的なイメージカタログづくりに取り組む。開発記号・SA-7は、既に有澤の頭の中にあった製品名・シティに置き換えられていた。そしてその後の広告・宣伝活動の基本コンセプトが盛り込まれたカタログが、スタッフたちの手で一気にまとめ上げられた。

ロゴマークは、都会(ビルの間)を走るトールボーイを意識した長体文字のCITYに、ビルのシルエットをアレンジしたものとした。話題性の訴求点を、当時、本社のあった原宿の街をイメージし、ファッション性と情報発信の二つの意味を持たせた、『シティはニュースにあふれてる』というキャッチフレーズで打ち出した。

Photo

数々のアイデアに満ちた機能やスタイルは、常識を打ち破った販促活動により強力にアピールされ、話題を提供した

さらに、広告イメージの表現としては、若者の感性を共有すべく、"リズム"にこだわり、音楽も若者らしい独自のものをつくろうと、新しいチャレンジを試みた。
「ニューヨークへ行ってミュージシャンを集め、シティバンドをつくろう」
という発想で、制作スタッフにニューヨークまで飛んでもらったりしたが、そんな中で、
「イギリスに面白いロックバンドのマッドネスがいる。踊りも面白い」
という情報を得た。日本では全くメジャーではなかったが、その特異さと新しさに引かれて採用を決めた。ところがこの企画がどうしても上層部の了解を得られない。
「面白い」
という一部の評価とは裏腹に、
「あんた、何考えてるんだ!」
と当惑の表情で再三の企画案が拒否された。

3度目のデモンストレーションの時、
「当初と変わっていないのなら、見る必要もない」
と渋る担当役員を、背後から抱えて無理やり見てもらう行動に出た有澤は、
「若い人は、いいと言ってくれてます。年寄りは駄目と言ってます。若者の2、3割の共感を得られれば、このクルマの目的は達成されます。Hondaの謳う若さという企業イメージでいきたいのです!」
と熱く訴えた。
「そうか、分かった。私が責任を持つからやりなさい」
という役員の言葉を聞いた時、思わず目頭を熱くしてしまった有澤は、
「ありがとうございます。頑張ります」
と答えたのであった。

役員の承諾を得た有澤たちは、マッドネスを日本へ呼び、録音、スチール撮影、CF撮影などを急ピッチでやり遂げた。滞在4日、実質2日半での制作であった。あの『ホンダ、ホンダ、ホンダ』の音楽に合わせたムカデダンスのシーンができた時、有澤は思わず、
「いいぞ!いいぞ!」
と心の中で叫んだ。
当時のHondaは年間販売台数30万台の壁が破れず、社内外とも沈滞した気運があった。有澤の気持ちの中には、この『ホンダ、ホンダ、ホンダ』で、みんな元気を出そうぜという願いを込めた意味合いもあったのである。

後日の全国営業所長会議の時、マッドネスの音楽が好評だったことに気を良くした有澤は、
「これをドリフターズのカトちゃん・ケンちゃんにやってもらえれば、世の中大いに沸きますよ!」
と口走ってしまったが、実際にCFが流れるようになった時、このことは現実のものとなった。さらには、学園祭やパーティーなど、日本中でムカデダンスと『ホンダ、ホンダ、ホンダ』のメロディーが流行をみせた。販促の話題性としては100%以上の効果を示したのである。

Hondaのチャレンジングスピリット

エキスパートを生み出すシステム
  1. エキスパートを生み出すシステムエキスパートを生み出すシステム
  2. 技術研究所の分離・独立 / 1960技術研究所の分離・独立 / 1960
  3. 私の記録、資格制度の導入 / 1960私の記録、資格制度の導入 / 1960
ついに果たした四輪業界への進出
  1. ついに果たした4輪業界への進出ついに果たした4輪業界への進出
  2. S360・T360発表 / 1962S360・T360発表 / 1962
  3. 4輪車の販売体制づくり / 19664輪車の販売体制づくり / 1966
  4. N360発表 / 1967N360発表 / 1967
  5. Honda1300発表 / 1968Honda1300発表 / 1968
  6. CVCCエンジン発表 / 1972CVCCエンジン発表 / 1972
  7. シビック発表 / 1972シビック発表 / 1972
  8. アコード発表 / 1976アコード発表 / 1976
世界に市場を求め、需要のある所で生産する
  1. 世界に市場を求め、需要のある所で生産する世界に市場を求め、需要のある所で生産する
  2. アメリカン・ホンダ・モーター設立 / 1959アメリカン・ホンダ・モーター設立 / 1959
  3. ベルギー・ホンダ・モーター設立 / 1963ベルギー・ホンダ・モーター設立 / 1963
  4. ホンダ・オブ・アメリカ・マニュファクチャリング設立 / 1980ホンダ・オブ・アメリカ・マニュファクチャリング設立 / 1980
展開期に向けての爽やかなバトンタッチ
  1. 展開期に向けての爽やかなバトンタッチ展開期に向けての爽やかなバトンタッチ
  2. 本田・藤澤両トップ退任、河島社長就任 / 1973本田・藤澤両トップ退任、河島社長就任 / 1973
先進性・独創性にあふれた技術・商品群
  1. 先進性・独創性にあふれた技術・商品群先進性・独創性にあふれた技術・商品群
  2. 長円形ピストン・エンジン / 1979長円形ピストン・エンジン / 1979
  3. ホンダマチック・トランスミッション / 1968ホンダマチック・トランスミッション / 1968
  4. カーナビゲーションシステム / 1981カーナビゲーションシステム / 1981
  5. エアバッグ・システム / 1987エアバッグ・システム / 1987
  6. 舵角応動型4輪操舵システム(4WS) / 1987舵角応動型4輪操舵システム(4WS) / 1987
  7. VTECエンジン / 1989VTECエンジン / 1989
  8. MEエンジン(G100・150・200・300・400)シリーズ / 1977MEエンジン(G100・150・200・300・400)シリーズ / 1977
  9. ZEエンジン(GX110・140・240・270・340)シリーズ / 1983ZEエンジン(GX110・140・240・270・340)シリーズ / 1983
  10. DREAM CB750FOUR / 1969DREAM CB750FOUR / 1969
  11. CG125 / 1975CG125 / 1975
  12. ロードパル / 1976ロードパル / 1976
  13. シティ / 1981シティ / 1981
  14. NSX / 1990NSX / 1990
  15. オデッセイ / 1994オデッセイ / 1994
  16. 電気自動車・Honda EV PLUS / 1988電気自動車・Honda EV PLUS / 1988
  17. 携帯発電機・E300 / 1965携帯発電機・E300 / 1965
  18. 歩行型芝刈機・HR21 / 1978歩行型芝刈機・HR21 / 1978
  19. ミニ耕うん機・F200『こまめ』 / 1980ミニ耕うん機・F200『こまめ』 / 1980
ものづくりの本質を追求するHondaの生産技術
  1. ものづくりの本質を追求するHondaの生産技術ものづくりの本質を追求するHondaの生産技術
  2. ホンダエンジニアリング設立 / 1974ホンダエンジニアリング設立 / 1974
  3. 世界一コンパクトな溶接ライン / 1982世界一コンパクトな溶接ライン / 1982
  4. 箱物部品のモジュールトランスファーライン / 1981箱物部品のモジュールトランスファーライン / 1981
  5. 塗装自動化ライン / 1988塗装自動化ライン / 1988
レースへのあくなき情熱
  1. レースへのあくなき情熱レースへのあくなき情熱
  2. 鈴鹿サーキット完成 / 1962鈴鹿サーキット完成 / 1962
  3. 2輪世界GP参戦 / 19792輪世界GP参戦 / 1979
  4. F1参戦 - 第1期 - / 1964F1参戦 - 第1期 - / 1964
  5. F1参戦 - 第2期 - / 1983F1参戦 - 第2期 - / 1983
  6. インディカー・レース参戦 / 1994インディカー・レース参戦 / 1994
  7. ツインリンクもてぎ誕生 / 1997ツインリンクもてぎ誕生 / 1997
アイデアを出して大いに遊ぶ
  1. アイデアを出して大いに遊ぶアイデアを出して大いに遊ぶ
  2. 創立15周年を京都で祝う / 1963創立15周年を京都で祝う / 1963
  3. オールホンダ・アイデアコンテスト開催 / 1970オールホンダ・アイデアコンテスト開催 / 1970
自然と人々と社会との共生
  1. 自然と人々と社会との共生自然と人々と社会との共生
  2. 安全運転普及本部発足 / 1970安全運転普及本部発足 / 1970
  3. Honda・フランツ・システム車の開発 / 1982Honda・フランツ・システム車の開発 / 1982
  4. ホンダ太陽・希望の里ホンダ・ホンダR&D太陽設立 / 1992ホンダ太陽・希望の里ホンダ・ホンダR&D太陽設立 / 1992
  5. ふるさとの森づくりスタート / 1977ふるさとの森づくりスタート / 1977
  6. 『お礼の会』開催 / 1991『お礼の会』開催 / 1991