MENU

HONDA

検索
愛車CR-Vと自転車(コンパクトサイクル)で出かける4+2ライフをどんどん紹介していきます。
クルマと自転車のいい関係をナビゲート。クルマと自転車のライフスタイル・サイト4plus2
トップに戻る トップに戻る 4+2ingへ 4+2ing let's 4+2ing 4+2あれこれ H's 御用達 パーツへ H's 御用達 パーツ Pick Up Bicycleへ Pick Up Bicycle
Pick Up Bicycle #1)Brompton
Skipper.Hが毎回1台のコンパクトサイクルをピックアップするコラム。第1回は今回のツーリングメンバーの愛車でもある、イギリスの伝統と気品漂うフォールディングバイク、Bromptonをご紹介しよう。

そもそもBromptonは、英国生まれの折り畳み自転車。1995年にはエリザベス女王からThe Queen's Award for Export Achievementなんて賞も贈られているくらいワールドワイドな人気バイシクル。デザインといい、カラーといい、いかにも英国らしいブリティッシュスタイルの名車で、男女を問わずファンは多い。カラーはスタンダードなレッドや落ちついたブリティッシュグリーンなどに加え、2002年ニューモデルでは、ブルー/シルバーやイエロー/ブラックといったビビッドカラーも登場している。

Bromptonは折り畳むと16inchのタイヤサイズにまでなる抜群のコンパクト性を誇る。折り畳み方は誰にでもすぐに覚えられる簡単さとポイントを押さえた親切さで、誰がやってもきっちりと同じように折り畳め、安定した美しいスタイルに決まる。また、このコンパクトさに似合わず、無理のない姿勢で乗れる余裕のホイールベース(つまり、ぶっちゃけて言うと前傾姿勢ではなくごく普通の姿勢で乗れるってことや。カカカーッ!)と走行性も人気の秘密。

4+2ライフに欠かせない専用輪行バッグは、これまた折り畳んで入れる小さな専用ポシェット付きで、サドル後部に取り付けられるようになっており、何もかもおしゃれで気が利いている。さらに4+2ならぬ、Wing+2をお考えの方にはサムソナイト製の専用スーツケースまでありまっせー。
写真4
ちょっとクラシックで優雅なデザインがいかにもブリティッシュなBrompton L3。お似合いのバスケットは別売品。
写真5
コンパクトで美しい折り畳み姿は、室内に置いてもサマになる。
写真8
輪行バッグと専用スーツケース。
■ Pick Up Bicycle
■12:Giant MR20

■11:CHEVIとFrog

■10:Moulton APBシリーズ

■09:My Pick Up Bicycle

■08:BD-1 Capreo

■07:KUWAHARA Gaap(クワハラ・ガープ)

■06:トレンクル

■05:Giant MR-4

■04:ブリヂストン・モールトン

■03:BD-1

■02:Alex Moulton

■01:Brompton