検索
START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング
report
日時:3月10日(火)~3月16日(月)

START 2015
F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング

Hondaウエルカムプラザ青山では、「2015 FIA フォーミュラ・ワン世界選手権(以下、F1)の開幕戦オーストラリアGP」の開催を記念して、2015年のF1参戦マシン「McLaren-Honda MP4-30」を含む、F1歴代マシンの特別展示を行いました。また、決勝レース当日には「LIVE in AOYAMA『F1™開幕戦』パブリック・ビューイング」と題して、館内のモニターでF1開幕戦の模様をライブ放映しました。
* マシンはすべて展示車両

■F1開幕戦を記念した特別展示
決勝レース当日、ウエルカムプラザ青山には、McLaren-Hondaの初戦を応援しようと多くのファンの皆さまがご来場になりました。
そんな皆さまを迎えたのは、新型McLaren-Honda MP4-30と、歴代のF1マシンたち。F1初優勝をもたらした「RA272」や、アイルトン・セナとアラン・プロストの激闘を支えた「McLaren‐Honda MP4/5」、HondaのF1第三期を締めくくった「Honda RA108」と、かつての名車がそろいました。また、RA108ではコクピット体験を開催し、多くのお子さまにF1ドライバーの気分を味わっていただきました。

館内では、McLaren-Honda MP4-30の展示を行い、皆さまに2015年シーズンを戦うMcLaren-Hondaのマシンをご覧になっていただきました。また、過去のHondaエンジンのスペックや、McLaren-Hondaへの応援メッセージが書かれた特大フラッグなど、さまざまな特別装飾を用意。皆さま、ひとつひとつをじっくりとご覧になっていました。

START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング
START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング

■レース開幕直前、期待が高まる館内
レース開始に先駆けて、鈴鹿サーキット実況アナウンサーで、モータースポーツジャーナリストの辻野ヒロシさんが登場。決勝レース直前の解説を行っていただきました。
内容は、McLaren-Hondaについてはもちろん、Hondaが参戦する四輪、二輪のレースの見所やレギュレーションついても解説していただきました。四輪レースの話題では、「SUPER GTや全日本選手権スーパーフォーミュラで使用しているHondaのエンジンの仕上がりが良いので、初戦から接戦が見れるはずです」と開幕戦の期待を高めてくれました。二輪レースついては、「MotoGPでHondaが700勝達成なるか」という話題や、辻野さんのホームグラウンドである鈴鹿で行われる8時間耐久レースは、いつもより接戦になりそうと解説。2015年のモータースポーツについて、会場の皆さまに熱く語っていただきました。

そして、McLaren-Hondaの話題へ。まずは、HondaがF1に参戦する理由について「勝つことはもちろん、最高峰のレースという場所で極限レベルの技術開発を行い、そこで得られる経験を市販車に生かすため」と解説。新型マシンについては、パワーユニット開発責任者のコメントを紹介しながら解説していただくなど、普段は聞くことのできない話に、皆さま真剣に耳を傾けていました。

また、イベント前日に行われた予選の17位、18位という結果ついては、冷静に解説。「シーズンを通して4基しか使えないパワーユニットを壊さずに、走行データを取る必要がある。そのため、まずは完走することが大切です」と話していただきました。

START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング

そして、いよいよ決勝レースがスタート! McLaren-Hondaの新たな歴史の幕開けに、会場の期待は高まりました。

レースはスタート直後からクラッシュが起こる波乱の展開でしたが、McLaren-Hondaのジェンソン・バトン選手は混乱をうまくかわして、順調なスタートを切りました。その後、開幕戦ならではの出来事なのか、マシントラブルが相次いで、ライバルチームが次々とリタイア。会場の皆さまもハラハラして観戦している様子でした。

しかし、皆さまの心配を晴らすかのように、バトン選手が見事11位で完走。会場からは、この日一番の拍手が起こりました。

START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング START 2015 F1™開幕戦 特別展示&パブリック・ビューイング

■ファンの皆さまからの熱いコメント
レース終了後には、McLaren-Hondaのグッズが当たる抽選会を開催しました。今回のプレゼントは、オフィシャルチームキャップや、チームキーリングなど貴重なグッズ。見事、当選した方の笑顔が印象的な抽選会となりました。また、会場で行われたアンケートでは、多くの方にご協力していただき、たくさんのコメントをいただくことができました。回答いただいた皆さまには、限定のクリアファイルをプレゼントしました。

今回のイベントでは、多くのファンの皆さまとMcLaren-Hondaの初陣を応援することができました。会場の皆さまからは、「バトン完走おめでとう! 今後に期待しています」という声や、「プラザでの応援は一緒に観戦する仲間がいるから興奮します」という温かい声をいただきました。また、HodnaのF1第一期初優勝から応援しているという方からは「小さいころからHondaの活躍を見てきたので、F1で勝つのはHondaじゃないとダメだと思っている。力はあるので必ず活躍してくれるはずです」と力強いお言葉もいただくことができました。

開幕戦で完走を果たしたMcLaren-Hondaの今後に期待が膨らみます! これからも皆さまの熱い応援をお願いいたします。

このページの先頭へ