整地作業とは
整地作業とは

整地作業とは、耕うんした菜園の土の表面を、なめらかに均すことです。
このひと手間をかけることで、その後に行う畝立て作業などが、よりしやすく、完成度もアップします。
手作業で整地する場合は、櫛状のレーキを均一にかけて、表土に出てきた小石や異物を丁寧に取り除きます。

菜園全面、および畝立てをする場所を整地しますが、広さがあるとなかなか大変な作業になります。
耕うん機を使用すると、この整地作業をかんたんに行うことができます。

ページのトップへ
整地作業のアタッチメント
レーキ/レベラー
レーキ/レベラー

耕うん機に取りつけ、耕うんした土を平らに均すアタッチメント。
耕うん後の土壌の表面を櫛状に進行するスーパー整地レーキと、土壌の表面をスプリングで軽く押さえつけながら整地する整地レベラーがあります。

スーパー整地レーキ/整地レベラー
ページのトップへ