検索
  • 改修の開始日:平成17年9月26日

除雪機 HS980i、HS1180i、HS1390i などの無償修理

概要

不具合の部位(部品名)

除雪クラッチボタン

不具合の状況

除雪クラッチボタン(オーガ回転スイッチ)の組立時に、防水ゴムブーツの組み付けが不完全なためゴムブーツが外れて防水性が低下したものがある。 そのため、当該ボタンに浸水すると内部の端子が電食のため短絡し、走行クラッチレバーを放してもオーガが止まらなくなる。
ただし、メインスイッチをオフすれば停止できる。

改善箇所説明図

改善の内容

除雪クラッチボタンを対策品と交換する。

使用者及び販売店に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメールで通知する。
・販売店:サービスニュースを発行する。

対象範囲

製品名
機種名

対象の製造番号の範囲及び製作期間

対象の台数


スノーラi

HS980i
SAAJ-1010001~SAAJ-1015201
平成14年6月28日~平成17年3月10日

4,207

HS1180i
SABJ-1010001~SABJ-1013291
平成14年6月27日~平成17年1月20日

2,786


HS1390i

SACJ-1000001~SACJ-1001631
平成13年9月18日~平成14年2月21日

1,575

SACJ-1010001~SACJ-1014007
平成14年7月2日~平成17年1月17日

3,385


Holiday スノーラi
HS980iH
SAAJ-1013270~SAAJ-1015247
平成15年10月24日~平成17年1月24日
110
HS1180iH
SABJ-1012299~SABJ-1013294
平成15年11月4日~平成17年1月19日
37
HS1390iH
SACJ-1012555~SACJ-1014017
平成15年11月5日~平成17年1月21日
31
(計2)
(計6機種)
(製作期間の全体の範囲)
平成13年9月18日~平成17年3月10日

(計12,131台)

  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない製品も含まれています。
  • ※上表の対象機種の他に、OEM供給先ブランドで販売された製品があります。 [三菱農機(株)371台、石川島芝浦機械(株)408台、和同産業(株)1,164台]