検索
  • 改修の開始日:平成26年9月12日

NC750X、NC750S、インテグラのサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

(1)コンビネーションメーターの情報処理プログラムが不適切なため、イグニッションスイッチをオフにし、その後イグニッションスイッチをオンにした時、ディスプレイのトリップメーター値と燃料消費量が誤表示されるおそれがあります。

(2)コンビネーションメーターの走行距離と燃料消費量を演算するプログラムが不適切なため、ディスプレイの瞬間燃費値と平均燃費値が誤表示されるおそれがあります。

改善の内容

コンビネーションメーターを対策品と交換します。

使用者に周知させるための措置

ダイレクトメール等で通知します。

対象範囲

車名
型式
通称名
対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
対象車の台数
ホンダ
EBL-RC72
NC750X
RC72-1000005~RC72-1001211
平成25年12月17日~平成26年4月22日
1,207
EBL-RC70
NC750S
RC70-1000007~RC70-1000519
平成25年12月17日~平成26年4月23日
513
EBL-RC71
インテグラ
RC71-1000006~RC71-1000102
平成26年1月15日~平成26年4月21日
97

 

(計3)
(計3車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成25年12月17日~平成26年4月23日
(計1,817)
  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別: 車台番号打刻部付近に銀色のラベル(KB81)を貼り付けます。