検索
  • 改修の開始日:平成22年5月31日

スーパーカブ110PRO、110MDのサービスキャンペーン

概要

不具合の内容

スピードメーターケーブルを保持するクリップの強度が不足しているため、クリップ締付け部の周囲に走行時のサスペンション伸縮でケーブルから繰返しの力が加わって亀裂が発生するおそれがある。

改善の内容

ケーブル保持クリップの上下に大径ワッシャを追加し、ねじ長の長いボルトで締付ける。

使用者に周知させるための措置

ダイレクトメールまたは直接訪問で通知する。

対象範囲

車名

型式

通称名

対象車の車台番号の
範囲及び製作期間

対象車の台数

備考

ホンダ

EBJ-JA07

スーパーカブ
110PRO

JA07-3000006~JA07-3002191
平成21年9月29日~平成22年5月8日

2,186
 
   
スーパーカブ
110MD

JA07-3080009~JA07-3091572
平成21年9月28日~平成22年2月10日

11,564
郵政専用
車両
 
(計1)
(計2車種)
(製作期間の全体の範囲)
平成21年9月28日~平成22年5月8日
(計13,750)
 
  • ※対象範囲の一部には、改修対象ではない車両も含まれています。
  • ※対策後の識別:車台番号打刻部付近に白色のラベルを貼り付ける。