トップへ
パワープロダクツ・ドキュメント
いきいきライフスタイル
パワープロダクツ The Movie
ニュース&トピックス

パワープロダクツ The Movie

手にした瞬間、その使い心地に思わず夢中になってしまうHondaパワープロダクツ。
動画だからこそわかる“仕事”をする様子を体感してください。
あなたの知っているあの人も登場するかもしれません。
【Vol.6】Hondaの汎用エンジンが活躍する熱気球
Hondaの汎用エンジンを使ったインフレーターGX160(総排気量が163cm³/空冷4ストロークエンジン)で、プロペラを回転させ巨大なエンベロープに空気を送り込み熱気球に挑戦。
【Vol.5】New BF115登場!4ストローク船外機「BF115」が、フルモデルチェンジ
Hondaの4ストローク船外機と「水上を走るもの、水を汚すべからず」という信念。
【Vol.4】ガスパワー発電機エネポを体験!
【MOVIE】ミュージシャン・立川俊之さん
「Hondaの発電機は憧れだった」
大事MANブラザーズオーケストラ・立川俊之さんに、Hondaの発電機にまつわるエピソードを語っていただきました。
【MOVIE】ブラック・アンド・デッカー 渡辺和典さん
ブラック・アンド・デッカー プロダクトマネージャー渡辺和典さん。
エネポを電源に、電動工具や電動ノコギリを使ってD.I.Y.を!
【MOVIE】快適生活研究家・田中ケンさん
アウトドアのテーマは「食・住・遊」と仰る田中ケンさん。
エネポを使って美味しいアウトドアライフを!
【MOVIE】ブラック・アンド・デッカー 渡辺和典さん
ブラック・アンド・デッカー プロダクトマネージャー渡辺和典さん。
エネポを電源に、電動工具や電動ノコギリを使ってD.I.Y.を!
【MOVIE】ガーデニングカウンセラー・岡井路子さん
エネポを使ってホットプレートや電気ケトルを利用。採りたて野菜をその場でクッキング!
【Vol.3】ミュージシャン・立川俊之さん、モンパル試乗!
【MOVIE】立川さん、電動カート「モンパル」試乗!
元・大事MANブラザーズバンドの立川俊之さんが電動カート「モンパル」に試乗!簡単な操作方法、安全性の高さに感動されたようです。
【Vol.2】立川俊之さんが初めての除雪機体験!
【MOVIE】立川さん、初めてのHonda除雪機体験!
春の「耕うん機初体験」に続き、今度は除雪機を初体験!除雪の大変さと素晴らしさを実感したようです。
【Vol.1】ミュージシャン・立川俊之さんが耕うん機初体験!
元・大事MANブラザーズバンドの立川俊之さんが初めて耕うん機を体感!
Hondaのミニ耕うん機『サ・ラ・ダ』FF300で大地を耕した体験は、
新しい名曲を生み出すほどの感動を立川さんに残したようです。
【MOVIE:01】立川さん、初めてのHonda耕うん機体験!
汎用製品を通じて、土に触れる感動が甦った。土いじりの先に見える「LOHAS」な生活。自然と自分との関わりが見えてきた。
【MOVIE:02】立川さんにとってのLOHASとは?
文明は捨てられない。でも地球の邪魔にはなりたくない。便利な生活も捨てられない自分たちが、できることは何だろう。
【MOVIE:03】初めてのHonda
10代でCB750に憧れた。十数年後にSTEEDを手に入れた。
【MOVIE:04】初めて触れた汎用製品
20代の頃、隣のストリートバンドが使っていた小さな発電機に驚かされた。そして、ちょっぴり羨ましかった。
【MOVIE:05】汎用製品の初体験はアメリカだった
30代、レコーディングで訪れたロサンゼルス。そこで、芝刈機の存在とパワーを知った。そして40代になって、また新しいHondaに触れた。
【MOVIE:06】きっかけはHondaのイベント
Honda汎用耕うん機で土を掘り起こし、久しぶりに芝刈機に触れてみたら、メロディが浮かんだ。
♪「DAY BY DAY」試聴
立川俊之さんオリジナル楽曲
「DAY BY DAY」について

2007年5月にHondaウェルカムプラザ青山で行われた野菜づくりを楽しむイベント、「Honda菜園イン青山・LOHASな菜園ライフ応援アコースティックライブ」で、初披露されたこの曲。実は、発想の原点は、その数日前に初めてミニ耕うん機で土を耕した体験でした。歌詞のなかに登場する「The Power of Dreams」には、立川さん自身が未来に向かって描く夢と、Hondaに対しての想いが詰まっています。