検索

子ども達の育成

「夢」を原動力として歩んできたHondaは、
夢を持ち、夢に挑戦することの楽しさや
素晴らしさを子ども達に伝える活動に、
全力で取り組んでいます。

子供アイディアコンテスト

子どもアイディアコンテスト

夢が持つ無限の可能性を体験してほしい

『未来にあったらいいな』と思うアイディアを作品にするコンテスト。子どもならではの発想から生まれるアイディアをカタチにすることで、「夢を持つこと」「挑戦すること」「創造すること」の楽しさや大切さを体験してもらい、子ども達の成長を応援するプログラムです。

子どもアイディアコンテストをもっと見る

環境わごん

環境わごん

環境の大切さを楽しみながら知ってほしい

ワゴン車に木や石などの自然素材を積みこんで、子ども達のもとを訪れる出前型の環境教育プログラム。木も石も最高の教科書! 子ども達は自然素材を手に取り、五感をめいっぱい使って創作イメージを膨らませ、自然についての知識を吸収しながら、モノづくりに挑戦します。

環境わごんをもっと見る

ドリームハンズ

ドリームハンズ

モノをつくる楽しさを広げたい

Hondaオリジナルのダンボールクラフトは、幼児から小学生が一枚のダンボールから接着剤とクリップだけを使い、自分の手で1から作品をつくり上げます。手を動かすたび、少しずつカタチになってゆくその過程で、モノづくりの楽しさや喜びを友達と一緒に体験できるプログラムです。

ドリームハンズをもっと見る

学生フォーミュラ支援

全日本学生フォーミュラ大会

将来の優れた技術者を育てたい

学生が自らの手で小型レーシングカーを設計・製作し、その性能やコスト、プレゼンテーション力などをトータルで競うこの大会に1999年から協賛しています。2002年からはHondaOBで結成された技術屋集団が、机上の研究だけでは学べない「次世代への技術の伝承」を実践し、学生たちをサポートしています。

全日本学生フォーミュラ大会
をもっと見る

高専ロボコン

アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト

創意工夫と未来にチャレンジすることの素晴らしさを実感してほしい

”技術は人のために”という想いをもつHondaは、全国の高専生が毎年異なる競技課題に対して独自のアイデアでロボットを製作し、その成果を競い合う「高専ロボコン」に2002年から特別協賛し、従業員が地区大会の審査員を務めるなどさまざまな形で、未来のエンジニアたちを応援しています。

アイデア対決・全国高等専門学校
ロボットコンテストをもっと見る

CONTENTS
おすすめコンテンツ

TOMODACHIイニシアチブ

TOMODACHIイニシアチブ

次世代を担うリーダーを育成したい

“TOMODACHI Honda グローバル・リーダーシップ・プログラム”は、夢の力 “The Power of Dreams” を体験することで、次世代のグローバルリーダーシップを身につけてもらう短期渡米プログラムです。夢を原動力に挑戦する人々や企業活動に触れてもらうことでグローバルな視点で活躍できる次世代のリーダーの育成に貢献します。

TOMODACHIイニシアチブ
をもっと見る

ハローウッズ

ハローウッズ

人と自然のふれあいを、体いっぱいに体感!

ハローウッズは、人が自然と楽しく関わりあうなかで、溢れる生命(いのち)を自ら体験し発見する「きっかけの場」として、栃木県のツインリンクもてぎの敷地内に設けられた遊びと学びの森で、四季を通じてさまざまな体験プログラムを用意し、自然を楽しむことができる施設です。

ハローウッズをもっと見る

HHonda エコ マイレッジ チャレンジ

Honda エコ マイレッジ チャレンジ

環境意識をカタチにした、極限のチャレンジ

1リッターのガソリンでどれだけの距離を走行できるか? 速さではなくマシンの燃費性能を競う、新しいモータースポーツが「Honda エコ マイレッジ チャレンジ」です。規定周回数(距離)を決められた時間の中で走行し、独創的なアイディアと技術で限界ギリギリまで挑戦して、その燃費性能の高さを競います。

Honda エコ マイレッジ
チャレンジ
をもっと見る