ニュースリリース
ニュースリリース> 汎用製品関連ニュース> 大型船外機シリーズをモデルチェンジし、2018マイアミ国際ボートショーにて初公開

2018年02月16日

大型船外機シリーズをモデルチェンジし、2018マイアミ国際ボートショーにて初公開

Hondaの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーター(本社:カリフォルニア州トーランス 社長:神子柴 寿昭)は、現地時間2018年2月15日11:00に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

 アメリカン・ホンダモーターは、大型船外機シリーズのフラッグシップモデルであるBF200、BF225、BF250の3機種をモデルチェンジし、米国フロリダ州マイアミで開催されている「2018マイアミ国際ボートショー(開催日:2018年2月15日~19日)」で世界初公開しました。

 今回公開した3機種は、従来のウイングフォルムデザインをベースとした新V字型フォルムの外観デザインに統一しました。また、BF250に搭載されているV型6気筒3.6LエンジンをBF200、BF225へ搭載し、新開発の電子スロットル&シフトシステムを採用するなど、使い勝手と操作性を向上させました。

 アメリカン・ホンダモーターは、米国におけるボート市場で需要が多いカテゴリーへ、今回公開した3機種とあわせて、さらなるクルージングの喜びを提供します。

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ