ニュースリリース
ニュースリリース> 企業関連ニュース> パーソナルモビリティ「UNI-CUB β」、日本科学未来館にて乗車体験ツアーを開始

2014年09月25日

パーソナルモビリティ「UNI-CUB β」、日本科学未来館にて乗車体験ツアーを開始

 Hondaは、2014年10月1日(水)より日本科学未来館(以下、未来館 東京都江東区 館長:毛利衛)にて、来館者向けに有料でUNI-CUB β(ユニカブ ベータ)の乗車体験ができるツアーを開始します。

 Hondaは2012年に新しいパーソナルモビリティ「UNI-CUB」を発表し、同年から未来館と共同で実証実験を行ってきました。そしてその成果を反映させたUNI-CUB βを、2014年4月より同館のスタッフが館内移動用として活用を始めています。
 今回の乗車体験ツアーにより、一般のお客様にもUNI-CUB βの簡単な操作性と自由自在に移動する楽しさを体感していただくことができます。

■UNI-CUB β乗車体験ツアー概要
 ・実施期間:2014年10月1日(水)〜2015年3月31日(火)
 ・料金:700円/回
 ・時間:30分間(乗車レクチャーなどを含む)
 ・走行スタイル:1グループ5名で、スタッフを先頭にお客様4名が縦一列になって走行
 ・ツアー範囲:未来館内の無料ゾーン(1階、5階、7階)

 乗車ツアーの詳細については、日本科学未来館のホームページをご参照ください。
 URL http://www.miraikan.jst.go.jp

 Hondaは、2014年4月にUNI-CUB βの事業者向け有償レンタルサービスを開始しています。今後も、展示会主催者や屋内型施設などと提携して、より多くのお客様に新しい「移動の喜び」を提案していきます。

UNI-CUB β

UNI-CUB β

UNI-CUB βの乗車体験ツアーイメージ

UNI-CUB βの乗車体験ツアーイメージ

主要諸元

サイズ(全長×全幅×全高) 510×315×620(mm)
シート高 620(mm)
重量 25kg
バッテリー形式 リチウムイオンバッテリー
最高速度 6km/h
最大航続距離 6km(4km/h定常走行時 約1.5時間)
使用環境条件 屋内バリアフリー対応空間

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ