ニュースリリース
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> ハイブリッドシステムを搭載したRLXを2014年北京モーターショーで中国初公開

2014年04月20日

ハイブリッドシステムを搭載したRLXを2014年北京モーターショーで中国初公開

Hondaの中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司(本社:北京 総経理:倉石 誠司)は、2014年4月20日現地時間14時30分(日本時間:15時30分)に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>
 Acuraは、中国・北京で開催中の2014年北京モーターショー(第13回北京国際汽車展覧会、プレスデー:2014年4月20日、一般公開日:4月21日〜29日)において、ハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH-AWD®(Super Handling-All Wheel Drive)」を搭載した「RLX」を、中国で初公開しました。

RLX Sport Hybrid SH-AWD
 これまで中国市場で販売してきたFFモデルのRLXに新たにラインアップを追加し、走りと燃費性能を両立した高効率・高出力のハイブリッドシステムSPORT HYBRID SH-AWD®を搭載したモデルを発表しました。3.5L直噴i-VTEC V型6気筒エンジン、高出力モーター内蔵の7速DCT、2つの独立したモーターを内蔵したリアドライブユニットの組み合わせにより、リニアな加速性能と異次元のハンドリング性能を実現しました。このモデルは今までにないドライビングプレジャーを提供する新しい時代の高級車として、今年8月の発売を予定しています。

※ Dual Clutch Transmission(デュアル・クラッチ・トランスミッション)

RLX Sport Hybrid SH-AWD

RLX Sport Hybrid SH-AWD

 なお、Acuraブースでは、次世代スーパースポーツのコンセプトモデル「NSXコンセプト」も出展しています。

本田技研工業(中国)投資有限公司 総経理 倉石 誠司のコメント
 「2016年のAcuraの中国での生産開始に向けて、広汽集団と具体的な協議を開始しました。両社の協力によって、中国のお客様に最高のAcura製品を適正な価格で迅速にお届けする体制を確立していきます。精緻なパワートレイン技術がもたらす最高の運転の楽しさはAcuraならではの価値であり、NSXコンセプトはそれを最大限に具現化しています。今後、Acuraブランドについて、より声を大きく、そしてより多くの機会で発信していきます」

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ