ニュースリリース
ニュースリリース> 汎用製品関連ニュース> 危機管理産業展2013 Honda出展概要について

2013年09月30日

危機管理産業展2013 Honda出展概要について

 Hondaは、10月2日(水)から10月4日(金)まで東京ビッグサイトで開催される危機管理産業展(RISCON TOKYO)2013(主催:株式会社 東京ビッグサイト)に、防災関連機器として発電機などを出展します。

 Hondaブースでは、「災害時、停電時でも安心のHonda発電機」をテーマに、停電時でも起動可能な自立運転機能付き家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニットや、防災向け低圧LPガス発電機をはじめ、各種屋外作業時や非常時の高品質電源として好評を得ている、正弦波インバーターを搭載したポータブル発電機シリーズを出展します。また、夜間作業時や停電時に役立つ投光機も合わせて出展します。

主な出展機器一覧

停電時自立運転機能付き家庭用ガスエンジンコージェネレーションユニット:
  MCHP1.0R

防災向け低圧LPガス発電機:
  EU9iGP

正弦波インバーター搭載ポータブル発電機シリーズ:
  EU9i(900VA)、エネポEU9iGB(900VA)、EU16i(1.6kVA)、EU26i(2.6kVA)、EU28is(2.8kVA)

発電機用投光機:
  バルーン投光機(メタルハライド400W)、LED投光機(100W)

[危機管理産業展(RISCON TOKYO)2013の開催概要]

・開催日時 2013年10月2日(水)〜4日(金) 10:00〜17:00
・入場料 2,000円(税込み、Webによる事前登録者は無料)
・開催場所 東京ビッグサイト(有明)西3・4ホール、会議棟
・主催 株式会社東京ビッグサイト
・出展企業 235社356小間(8月2日現在)
・出展内容 危機管理をテーマに、「防犯」「防災」「リスク管理」という分野を網羅した国内唯一の危機管理総合トレードショー
・Hondaブース位置(小間番号):1C65

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ