ニュースリリース
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> 「N」シリーズ第4弾の新型軽乗用車の名称とシルエット画像をホームページで先行公開 — 「N-WGN(エヌ ワゴン)」 —

2013年09月26日

「N」シリーズ第4弾の新型軽乗用車の名称とシルエット画像をホームページで先行公開 — 「N-WGN(エヌ ワゴン)」 —

 Hondaは、今秋に発売予定の「N」シリーズの第4弾である新型軽乗用車の名称となる「N-WGN(エヌ ワゴン)」とシルエット画像を、9月26日(木)よりHondaのホームページで先行公開しました。

 新型軽乗用車 N-WGNは、「N」シリーズで培った軽乗用車の概念を超えた革新プラットフォームの技術を継承するハイトワゴンタイプの軽乗用車です。

 「N」シリーズとは、「日本にベストな新しいのりものを創造したい」という想いを込めて、Hondaのクルマ作りの原点でもある「M・M(マン・マキシマム/メカ・ミニマム)思想」を具現化した革新プラットフォームによる軽乗用車の概念を超えた広さ、快適さ、経済性を実現して開発した軽乗用車シリーズです。

 その第1弾モデル「N BOX(エヌ ボックス)」と第2弾モデル「N BOX +(エヌ ボックス プラス)」は、Hondaが得意とするミニバンの魅力をそのまま軽乗用車に凝縮した「ミニ・ミニバン」を目指しました。続く第3弾モデル「N-ONE(エヌワン)」は、1967年に発売されたHonda初の市販軽乗用車「N360」をモチーフに、新しいベーシックカーの創造を目指して開発しました。

先行公開ホームページのアドレスは以下の通りです。

※ M・M思想:人のためのスペースは最大に、メカニズムは最小にというHondaのクルマ作りの基本思想です

N-WGNロゴマーク

N-WGNロゴマーク

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ