ニュースリリース
ニュースリリース> バイク関連ニュース> Honda二輪車オーナー向け新会員制度「Honda Moto LINC(ホンダ モト・リンク)」のサービスを開始

2012年03月14日

Honda二輪車オーナー向け新会員制度「Honda Moto LINC(ホンダ モト・リンク)」のサービスを開始

 Hondaは、スマートフォン※1を保有するHonda二輪車オーナーを対象に、快適なバイクライフをサポートする新たな会員制度「Honda Moto LINC(ホンダ モト・リンク)」のサービスを、4月12日(木)より無料※2で開始します。

 「Honda Moto LINC」は、すでにHonda四輪車オーナー向けに提供している「インターナビ・リンク」※3を二輪車オーナー向けに新開発して提供するサービスです。スマートフォンをお持ちのHonda二輪車オーナーであれば、アプリケーションをダウンロードし、専用サイト※4から会員登録することで、どなたでもご利用いただけます。

 具体的には、Hondaのカーナビゲーションシステム「インターナビ」で採用している精度の高い交通情報をもとにした「インターナビ・ルート」によるルート計算をはじめ、おすすめのツーリングスポットを検索できる「ドライブ情報」や、雨の降り始めを予測する「カッパアラーム」機能、「販売店検索」など、ツーリング時はもちろん、日常のバイクライフもより快適で便利にするためのサービスです。

 Hondaは今後も、従来のカーナビゲーションシステムの枠にとらわれることなく、スマートフォンなどの各種情報端末へきめ細やかに情報提供することで、お客様のバイクライフがより安心、快適になるように幅広くサポートします。

  • ※1iPhone®(iOS4.0以降)、Android™端末(Android2.2以降、一部機種を除く)に対応
  • ※2提供する「ドライブ情報」の中に一部有料サービスがあります
    携帯電話の通信料金はお客様のご負担となります
  • ※3インターナビ・リンクは、Honda車をお持ちのすべてのお客様が対象となり、インターナビ対応のカーナビゲーションシステムをはじめ、パソコンや携帯電話、スマートフォンを使って、ドライブに役立つ交通情報や、メンテナンス時期、燃費履歴などの情報サービスを無料で受けることができる会員サービスです。現在の会員数は約148万人(2012年2月末時点)です
  • ※4Honda Moto LINC:http://www.honda.co.jp/MotoLINC/
「Honda Moto LINC アプリ」 トップ画面イメージ

「Honda Moto LINC アプリ」
トップ画面イメージ

インターナビ・ルート画面イメージ

インターナビ・ルート画面イメージ

カッパアラーム画面イメージ

カッパアラーム画面イメージ

<「Honda Moto LINC」の主なサービス>

インターナビ・ルート

インターナビ独自の交通情報を利用し、ツーリング前に目的地までの的確な出発推奨時刻を調べることや、「Google マップ」※5上に目的地までのルートを表示することができます。

降雨・降雪マップ

ツーリング前や途中に、任意の地点の降雨、降雪の状況を時間を追って確認することができます。

カッパアラーム

ツーリング中に降雨予測情報を取得し、雨が降りそうな場合はライダーにアラートでお知らせします。

ドライブ情報

ツーリングに出かけてみたくなるおすすめスポットやルートを検索できます(一部有料サービスがあります)。また、検索したスポットは、ワンタッチでインターナビ・ルートの目的地に設定可能です。

メンテナンス記録

定期的に交換が必要となる消耗品などの交換時期をメールでお知らせします。

給油記録・燃費履歴

ガソリンの給油量や金額を入力することで、燃費推移をグラフで確認することができます。

販売店検索

ツーリング中にトラブルが発生した時などに、付近のHonda二輪取扱販売店を検索できます。また、検索した販売店は、ワンタッチでインターナビ・ルートの目的地に設定可能です。

二輪駐車場情報

NMCA日本二輪車協会が提供する「全国バイク駐車場案内」をご利用いただけます。

※5 Google マップはGoogle Inc.の登録商標です

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ