ニュースリリース
ニュースリリース> バイク関連ニュース> 大型二輪スポーツツアラー「VFR1200F」シリーズをマイナーモデルチェンジし発売

2012年02月28日

大型二輪スポーツツアラー「VFR1200F」シリーズをマイナーモデルチェンジし発売

 Hondaは、大型二輪スポーツツアラー「VFR1200F」と、有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載した「VFR1200F Dual Clutch Transmission」の各部に熟成を重ねるなどマイナーモデルチェンジし、3月2日(金)に発売します。

 VFR1200Fシリーズは、滑りやすい未舗装路や濡れた路面などでも、安心感のある走りを提供するトラクション・コントロール・システムを新たに搭載。加えて最高出力はそのままに、ツーリングや市街地で多用する低・中回転域のトルクがより力強くなり、さらなる上質な走りを実現しました。
 また、燃料タンクの容量を増量し、より長い航続距離を確保。インストルメントパネルには「瞬間燃費」「平均燃費」「残走行距離」の表示を追加し、使い勝手を向上させています。
 車体色には、新たにキャンディータヒチアンブルーとチタニウムブレードメタリックを追加。テールランプに被視認性の高いLEDを採用することで、より洗練されたスタイリングとしました。

 VFR1200F Dual Clutch Transmissionは、走りの目的にあわせたモードセレクト機能はそのままに、よりスムーズなライディングを目指し、「ATモード」での走行中において任意で変速した場合に、自動で「ATモード」に復帰する機能を採用しました。「MTモード」では、連続シフト操作に対する制御の高速化を実現しています。
 また、「Dual Clutch Transmission チェンジペダルキット」を別売で用意し、足でのシフトチェンジに慣れたユーザーのニーズにも応えられるようにしています。

 VFR1200Fシリーズは2010年3月の発売より、スポーツ走行はもとより、ロングツーリングにも適したエンジンと車体特性により、多くのお客様から好評を得ているモデルです。また、VFR1200F Dual Clutch Transmissionは、二輪車用としては世界初※1の有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載し、簡単な操作で上質なスポーツライディングを楽しむことができます。

※1 Honda調べ(2010年6月時点)

VFR1200F

VFR1200F

VFR1200F Dual Clutch Transmission

VFR1200F Dual Clutch Transmission

販売計画台数(国内・年間) シリーズ合計 300台

メーカー希望小売価格

VFR1200F 1,575,000円(消費税抜き本体価格 1,500,000円)
VFR1200F Dual Clutch Transmission 1,680,000円(消費税抜き本体価格 1,600,000円)

※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-086819(オーハローバイク)」へお願い致します。

=主な特長=

トラクション・コントロール・システム

滑りやすい未舗装路や濡れた路面などでも、安心感のある走りを提供するトラクション・コントロール・システム(以下、TCS)を新たに採用しました。走行中、前・後輪センサーの車速信号から後輪のスリップ率をECU(電子制御ユニット)が算出。スリップ率が所定の値以上になった場合、スロットル・バイ・ワイヤおよび燃料噴射によるフィードバック制御を行い、エンジントルクを最適化することでリアタイヤの駆動力を制御し、車体のふらつきを抑えます。
なお、TCSの作動時はインストルメントパネル内のT/Cインジケーターが点滅し、駆動力が過剰であることをライダーに知らせます。また、左手元のスイッチでライダーは走行状況に応じてトラクション・コントロール機能をOFFにすることも可能です。

エンジン

カムシャフトを変更することでバルブタイミングを最適化し、最高出力はそのままに、ツーリングや市街地で多用する低・中回転域のトルクをより力強くし、上質な走りをさらに追求。VFR1200Fは22.5km/L(60km/h定地走行テスト値)、VFR1200F Dual Clutch Transmissionでは24.0km/L(60km/h定地走行テスト値)の低燃費を実現し、動力性能と環境性能を高次元で両立しました。

車体

・燃料タンクの容量を従来モデルの18Lから19Lへ増量し、より長い航続距離を確保
・「瞬間燃費」「平均燃費」「残走行距離」の表示を追加した、見やすいデジタル表示のインストルメントパネル
・被視認性に優れたLEDとスタイリッシュなクリアアウターレンズを採用したテールランプ
・高輝度の粉体塗装を施した高級感あふれるホイール

車体色

爽快な印象を与えるキャンディータヒチアンブルーと、上質で高級感のあるチタニウムブレードメタリックを新採用。継続色のパールサンビームホワイトと合わせ、全3色の展開としています。

デュアル・クラッチ・トランスミッション

VFR1200F Dual Clutch Transmissionは、VFR1200Fの車体やエンジンをベースに、二輪車用としては世界初の有段式自動変速機(デュアル・クラッチ・トランスミッション)を搭載したもので、一般走行に適した「Dモード」と、スポーツ走行に適した「Sモード」の2種類の「ATモード」と、マニュアル・トランスミッション感覚の走行を可能にする「MTモード」を走行シーンにあわせて選択することができます。
今回、「ATモード」では、走行中に「シフトアップ/ダウン」スイッチで変速が可能な機能はそのままに、走行状態に応じた最適なタイミングで「ATモード」に自動復帰する機能を加えることで、使い勝手をさらに追求しました。「MTモード」では、連続シフト操作に対する制御の高速化を図り、操る楽しさを大幅に向上させています。
また、足でのマニュアルシフト操作に慣れたユーザーのニーズにも応えられるよう、Honda純正アクセサリーとして新たにDual Clutch Transmission チェンジペダルキットを用意しました。

Honda純正アクセサリー

アクセサリーを別売で用意しています(表示価格には、取付工賃等は含まれておりません)。
・Dual Clutch Transmission チェンジペダルキット
  メーカー希望小売価格  35,490円(消費税抜き本体価格 33,800円) 4月発売予定
・トップボックス 45L(ワン・キー・システムタイプ)
  メーカー希望小売価格  32,550円(消費税抜き本体価格 31,000円)

主要諸元

通称名 VFR1200F VFR1200F Dual Clutch
Transmission
車名・型式 ホンダ・EBL-SC63
全長×全幅×全高(mm) 2,250×755×1,220 2,250×740×1,220
軸距(mm) 1,545
最低地上高(mm) 125
シート高(mm) 790
車両重量(kg) 268 278
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/L) 22.5
(60km/h定地走行テスト)
24.0
(60km/h定地走行テスト)
最小回転半径(m) 3.5
エンジン型式・種類 SC63E・水冷 4ストローク OHC 4バルブ V型4気筒
総排気量(cm3 1,236
内径×行程(mm) 81.0×60.0
圧縮比 12.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 82[111]/7,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 120[12.2]/5,500
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
使用燃料種類 無鉛プレミアムガソリン
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 19
クラッチ形式 湿式多板ダイヤフラムスプリング式 湿式多板コイルスプリング式
変速機形式 常時噛合式6段リターン 電子式6段変速
変速比 1 速 2.600 2.411
2 速 1.600 1.789
3 速 1.217 1.304
4 速 1.034 1.034
5 速 0.937 0.941
6 速 0.866 0.885
減速比(1次/2次) 1.738/0.948×1.117×2.545 1.738/0.951×1.117×2.545
キャスター角(度)/
トレール量(mm)
25°30´/101
タイヤ 120/70ZR17M/C(58W)
190/55ZR17M/C(75W)
ブレーキ形式 油圧式ダブルディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式(倒立サス)
スイングアーム式(プロリンク)
フレーム形式 ダイヤモンド

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ