ニュースリリース
ニュースリリース>企業関連ニュース>東北地方太平洋沖地震について

2011年03月14日

東北地方太平洋沖地震について


  このたびの東北地方太平洋沖地震において被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
  一刻も早い被災地の復旧を心からお祈り申し上げます。

<事業所の稼働について>
今回の震災に対する社会全体の復旧へ向けた取り組みの現況を鑑みて、下記の対応を行います。
14日現在、埼玉製作所 狭山工場(埼玉県狭山市)、および小川工場(埼玉県比企郡小川町)、栃木製作所(栃木県真岡市)、浜松製作所(静岡県浜松市)、鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で生産活動を休止しています。
15日から20日まで、上記の生産拠点に熊本製作所(熊本県菊池郡大津町)を加えた全生産拠点での生産活動を休止いたします。
被害が大きかった栃木地区の全事業所<栃木製作所、(株)本田技術研究所四輪R&Dセンター(栃木)、ホンダエンジニアリング(株)など>は14日から20日までの従業員の出勤を停止とし、事業所の復旧活動を行います。

<被災地への支援について>
一刻も早い被災地の復旧の一助となるべく、以下の義捐金と物資提供を行います。
義捐金として3億円を寄付します。
ガソリン発電機および家庭用カセットガスを使用する発電機 合計1,000台およびカセットガスボンベ 5,000本を提供します。あわせて発電機の操作説明の要員の派遣も行います。

<経済産業省発表の節電要請および輪番停電への協力について>
被災地の復旧を最優先とし、節電および輪番停電への協力を行います。

<採用活動について>
採用活動等について、被災者の方々が生活の確保や復旧に専念していただけるよう、以下の対応を取ることとしました。
4月入社予定の内定者で、本人またはご家族が被災された方は、希望により出社時期を約2ヵ月遅らせる対応を図ります。
4月から開始する新卒採用活動(2012年4月入社予定)に関し、被災地域(東北6県および茨城県)からすでにエントリーされている方については、特に本人からのお申し出がなくても、選考時期が6月以降となるよう対応を図ります。詳しくは4月に弊社の採用ウェブサイトでお知らせします。

以上
ニュースリリーストップへ