ニュースリリース
ニュースリリース>クルマ関連ニュース>新型軽乗用車「N」シリーズ第一弾「N BOX」をホームページで先行公開

2011年10月31日

新型軽乗用車「N」シリーズ第一弾「N BOX」をホームページで先行公開


<ご参考>
  Hondaは、12月に発売を予定している新型軽乗用車「N BOX」(エヌ ボックス)の情報を、Hondaのホームページで本日より先行公開しました。

  この軽乗用車「N BOX」は、新設計のエンジンを採用しHonda車として最も小さなエンジンルーム長※1を実現。加えてHonda独創のパッケージング技術であるセンタータンクレイアウトの採用により、軽乗用車最大級の室内空間※2を実現しました。

  Hondaは今後発売する新型軽乗用車シリーズに、Honda初の量産軽乗用車「N360」にこめられた「新時代を築く四輪車を作りたい」という想いを継承し、「N」(エヌ)というネーミングキーワードを設定しました。今回、ホームページで先行公開する「N BOX」は新しい「N」シリーズの第一弾となるモデルです。

  また、ホームページで紹介している“Hello, small world!”というメッセージには、Hondaの軽自動車をはじめとするスモールカーへの取り組みをより一層強化し、新たな提案を続々としていきたいという想いを込めています。

  ホームページでは新型軽乗用車「N BOX」の情報を順次公開していく予定です。

  先行情報ページのアドレスは以下の通りです。
  http://www.honda.co.jp/N/

※1 Honda調べ 現行軽自動車規格に基づく(2011年10月現在)
※2 Honda調べ 室内3寸法(室内長、室内幅、室内高)に基づく(2011年10月現在)


新型軽自動車「N BOX」先行公開ページ
新型軽乗用車「N BOX」先行公開ページ

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター  0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ