ニュースリリース
ニュースリリース>汎用製品関連ニュース>家庭用カセットガス燃料を使用した汎用製品第2弾 ガスパワー発電機「エネポ」を来春発売

2009年09月10日

家庭用カセットガス燃料を使用した汎用製品第2弾 ガスパワー発電機「エネポ」を来春発売


 Hondaは、購入・使用・保管が容易な家庭用カセットガス燃料により手軽で簡単に扱えるハンディタイプのガスパワー発電機「エネポ(ENEPO)」を、来春発売する。

 ガスパワー発電機「エネポ」は、定格出力900VAの正弦波インバーター搭載発電機で、ガスパワー耕うん機「ピアンタ」に続くガスパワー商品として開発中である。主にレジャーなどのパーソナルユースや停電時など、いざという時のバックアップ電源用として一般家庭向けの普及を目指していく。

 今年3月に発売したガスパワー耕うん機「ピアンタ」は、燃料が手軽に購入でき、扱いが簡単な家庭用カセットガス燃料で使えるガーデニングツールとして、一般家庭を中心に野菜作りやガーデニング愛好家の支持を得て、すでに年間販売計画台数の6,000台を販売した。

エネポ(ENEPO)のネーミングの由来:Energy(エネルギー)とPortable(携帯用)とEpoch(新時代)を掛け合わせた造語で、「発電機の新時代を切り開く、持ち運べるエネルギー」を意味する
* 2009.11.16 一部文章を訂正

ガスパワー発電機「エネポ」
ガスパワー発電機「エネポ」

【主な想定使用機器例
消費電力がおよそ900W以下の電気機器
家電製品
テレビ、パソコン、電気ポット、トースター、コーヒーメーカー、ステレオ、携帯電話の充電器など
 
電動工具、ガーデニング機器
小型電動ドリル、各種電動工具の充電器、ガーデニング用電動バリカン、ヘッジトリマーなど

*実際に使用する場合は、その機器の消費電力を確認する必要がある

お客様からのお問い合わせは、
「お客様相談センター 0120-112010(いいふれあいを)」へお願い致します。

ニュースリリーストップへ