ニュースリリース
ニュースリリース> クルマ関連ニュース> Hondaハイブリッド車が世界累計販売30万台を達成

2009年02月18日

Hondaハイブリッド車が世界累計販売30万台を達成

<ご参考>
 Hondaのハイブリッド車の世界累計販売台数が、1999年11月に初代インサイトの日本での販売開始以来、2009年1月末で30万台を超えた。

 Hondaは、日米欧を中心に、世界で延べ約40ヵ国でハイブリッド車を販売している。

Hondaハイブリッド車 モデル別/地域別販売実績(2009年1月末時点)

車名 地域
販売開始時期 累計販売台数
インサイト 日本 1999年 11月 2,340
北米 1999年 12月 14,288
欧州 2000年 3月 392
合計 17,020
シビック ハイブリッド 日本 2001年 12月 22,899
北米 2002年 3月 191,493
欧州  2003年 5月 34,757
アジア・大洋州 2004年 2月 5,514
中国 2007年 11月 280
その他 2006年 5月 306
合計 255,249
アコード ハイブリッド 北米 2004年 12月 28,471
合計 28,471
Hondaハイブリッド車合計 300,740

 Hondaは、お求めやすい価格で、軽量・小型なハイブリッドシステムを搭載し、優れた燃費性能を実現した5ドアハッチバックの新型「インサイト」を日本で2009年2月6日より販売開始。欧州では3月、北米では4月より順次販売を開始する。日本では年間約6万台、欧州では年間約3万台以上、北米では年間約10万台を販売目標とし、世界販売台数約20万台を予定している。

 今後もHondaは、デザインコンセプトモデル「CR-Z」をベースとした新型のスポーツタイプハイブリッドを2010年中に投入するなど、ハイブリッド車のラインアップを強化し、ハイブリッド車の本格普及を目指す。

最新ニュース

loading
ニュースリリーストップへ