プレスインフォメーションへ
2008年ニュースインデックスへ
プレスルームへ プレスインフォメーションへ
2008年のニュースへ
Press Information 2008
企業 四輪製品 二輪製品 汎用製品 その他 四輪車 生産・販売・輸出実績
四輪製品ニュース
2008年10月2日
「インサイト・コンセプト」を発表

 Hondaは、2009年に発売を予定している新型ハイブリッド専用車「インサイト」のコンセプトモデルをパリモーターショー(10月2日〜10月19日、プレスデー:10月2〜3日)で発表した。

 「インサイト・コンセプト」は、優れた空力性能による力強い走りをテーマに「環境性能」と「Fun to drive」を高次元で融合させたエクステリアデザインを採用。ボディサイズは全長4,375mm、全高1,425mm、全幅1,695mmのコンパクトな5ナンバーサイズで、超軽量の専用アルミホイールに205/40 R18のタイヤを装着。インテリアは操る楽しさを感じるコクピットとハイブリッドならではの先進感・未来感を演出したデザインとなっている。

 この「インサイト・コンセプト」をベースとした新型インサイトは、パワープラントに1.3Lのエンジンを電気モーターでアシストするHonda独創の軽量・コンパクトなハイブリッドシステムを採用した5人乗りの5ドアハッチバックとなる。シビック ハイブリッドと同等の低燃費を達成するとともに、新開発の専用プラットフォームを採用することで優れたユーティリティと軽快で気持ちの良い走りを実現する。2009年春より日米欧で発売し年間20万台を販売する計画である。

 Honda取締役社長の福井 威夫は、パリモーターショーの発表会場で、「新型インサイトを既存のハイブリッドカーよりもお求めやすい価格に設定することで、より多くのお客様にハイブリッドを提供していきたい」と語った。

「インサイト(INSIGHT)」とは、英語で「洞察力」「眼識」という意味。ハイブリッドカーの本格的な普及という新しい時代の到来を洞察するクルマという意味を込めた。

インサイト・コンセプト
インサイト・コンセプト

プレスルームへ プレスインフォメーションへ